シザーケースの制作風景

2017.07.02 Sunday

0

    こんばんは。

     

     

    とうとう7月に入り、じわじわと暑い日がやってきます。

     

    いよいよ夏も本番です!

     

    今年の5月にいただいたシザーケース作成のご依頼

     

    打ち合わせに足を運んでいただき

    試作を作成し修正箇所等も決まり

    只今、本番制作中。。。

     

     

    こちらは前回作成した試作(左)、修正指示書(右)です。

     

     

     

     

     

    修正指示を元に、型紙を作り直していきます。

     

     

     

    意外とパーツが多く、机の上にパズルが置いてあるように見えてきました(笑)

     

     

     

     

     

    新しく作った本体の型紙は

    前回の試作品よりも、少し小さくなります。

     

    (下に置いているモノが前回の試作品、上の白い紙が今回新しく作成した型紙です。)

     

     

     

     

    型紙を元に、革を切り出していきます。

     

    使用する革はイタリアンレザーのミネルバリスシオ

    コニャック(ブラウン)になります。

     

     

     

     

    こちらはシザーを収納する部分のパーツです。

     

     

     

     

    カーブは特に注意しながら

    丁寧に、、、、細心の注意を払いながら、削っていきます。

     

     

     

    少しずつ、パーツを切り出していきます。

     

     

     

    続いて、コバ磨きを行っていきます。

     

    コバ塗りにしてしまうと、シザー(ハサミ)がコバ(革の端面)に当たってしまい

    コバ塗りをした部分が剥がれてきてしまうので、コバ磨きで仕上げています。

     

     

     

     

    裏面は、シザーケースのお手入れを行いやすくするため

    革の粉が落ちてこないよう『毛羽立ち防止液』を塗ります。

     

     

     

    写真の色が濃くなっている部分が

    液を塗ったところです。

     

     

     

     

    シザーを入れる部分も同様に塗っていきます。

     

     

     

    折り込み部分は削って薄くしています。

     

     

    縫製を行い、リベットを打つための穴を開けます。

     

     

     

    同様に作っていきます。

     

     

     

     

    こちらは、シザーポケットを取り付けるコーム(クシ)用ポケットです。

     

    、、、言葉足らずで分かりづらい説明になってしまい申し訳ございません。少しでも伝わりますように。。。

     

     

     

     

     

    細かいパーツがだんだんと完成してきました。

    本体の革はまだ制作できていないので、本体の型紙の上にシザーポケットを並べてみました。

     

     

     

    コーム(クシ)を入れるためのポケットは

    前回はカーブがかってしまいシザー(ハサミ)が取り出しにくくなってしまったので

     

    シザーを取り出しやすくするため

    シザーの間隔も狭くし、フラットなポケットに仕様を変更しています。

     

     

     

    今月上旬の完成を目指して、只今制作中です。

     

     

     

    本当に長い間お待ちいただき、ありがとうございます。

     

    カット仕事の良き相棒として、長くご愛用いただける逸品にしていただけるように

    心を込めて制作しております。

     

    完成しましたら、こちらのブログでも紹介させていただきますので

     

    皆様もお楽しみに〜〜

    シザーケースの打ち合わせ

    2017.04.27 Thursday

    0

      こんにちは。

       

       

      テレビでも、ラジオでも、スーパーでも

       

      『もうすぐ!ゴールデンウィーク』の言葉が聞こえてくるので

       

      『もうすぐかぁ〜♪♪』朝から理由もなくワクワクしてしまいます(笑)

       

       

       

       

      さて、今日はちょっと特別なオーダーのお話

       

      先日、美容師の方からシザーケースのオーダーをいただき、打ち合わせをさせていただきました。

       

       

       

       

      私たち夫婦も、お会いするまではドキドキ緊張していましたが、、(笑)

       

      実際お会いすると、本当に素敵な方々で

       

      楽しく充実した打ち合わせをすることができました。

       

       

       

       

       

       

       

       

      見た目はコンパクトなシザーバッグですが、意外とたくさん入っていることにビックリ!!

       

       

       

      何よりも、驚かされたことは

      ハサミの値段です!!

       

      一本、うん十万円もするそう。。。。さすがプロが使う道具は違います!!

       

       

       

       

      ここからは、シザーケースの構造やデザイン・使用する革について話し合い

       

       

       

       

      ハサミを7本並べて収納できるような構造が良いとご要望をいただき

       

      その内容に沿って、簡易的な試作を作っていきます。

       

       

       

       

      完成した試作を実際身につけていただきました。

       

       

       

      真っすぐではなく、微妙な斜め具合のほうが使いやすく

      ハサミも取り出しやすいということが分かりました。

       

       

       

       

      大まかなデザインや構造が決まったところで

       

      打ち合わせは終了

       

       

      ちょっぴり、別れが名残惜しかったです。。。

       

       

      今回のような制作の経験が無いオーダーの場合

      直接お会いし、打ち合わせすることが大切だと改めて実感しました。

       

      相手のことが分かるからこそ

      いつも以上にワクワクしながら、制作することができそうです。

       

      遠いところ、足を運んでいただき本当にありがとうございました!

       

       

       

       

      ここからは、細かい部分を詰めていき

      今度は革で試作を作っていきます。

       

       

      シザーケースの制作風景は、また改めてブログで紹介させていただきますので

      皆様、お楽しみに〜〜!

       

       

       

       

      そして、、、、

      もう一点、お知らせがあります

       

       

      先日送られてきました!!

      HandMade In Japan Fes 2017のパンフレット

       

      去年に続き、今年も出展致します!

       

      場所:東京ビッグサイト西1・3・4ホール / 屋上展示場

      日時:2017年7月22日(土)・7月23日(日)

       

       

      今年は、夏らしい爽やかな色のパンフレットでした。

       

      普段Creemaなどで出品されている作家さんたちも大勢集まる、とても楽しいイベントです。

      私も、今からとても楽しみです。

       

       

      ぜひ、お時間のある方は足を運んでいただけますと嬉しいです。

       

      私たちTHREE PACKSも両日参加予定です。

      ブースNoも分かり次第、こちらのブログで紹介させていただきます。

       

       

       

       

      それでは、今日はこの辺りで。。。

       

       

      皆様にとって

      素敵なゴールデンウィークとなりますように。。。。

      糸について。。。

      2017.03.06 Monday

      0

        こんにちは。

         

        3月に入り、だんだん曇りや雨の日が多く

        気温差も出てきました。。

         

        体調を崩しやすい時期ですので

        皆様、体調管理にはお気をつけ下さいませ。

         

        、、と言っている私が風邪気味です(笑)

         

         

         

        今日は、しっとり雨音を聞きながら

        名刺入れを作っています。

         

         

         

         

        一針、一針心を込めて、、、

         

         

         

         

        長く、長く使っていただけますように。。。

         

         

         

         

        あまり、触れたことが無かったのですが

         

        名刺入れの手縫いで使っている糸には

        。。ちょっぴり秘密があります。。。

         

         

        実は、ただの糸ではなく

        ロウソクのロウを染み込ませた糸を使っています。

         

         

        このクリーム色の固まりがロウです。

         

         

         

        ロウに糸を擦り付けます。

         

         

         

        ロウをしっかりと糸に染み込ませることで

        より丈夫な糸になり、名刺入れの強度も上がります。

         

        この一手間を、とても大切にしています。

         

         

         

        縫い終わったら、糸の端をボンドで固め乾かします。

         

         

        糸にも、こんな秘密があったんです。。。

        (ちょっと大げさでした。。笑)

         

         

         

         

        意外と仕事がはかどる雨の日のブログでした。

         

        リュック、完成しました!

        2016.09.25 Sunday

        0

          こんばんは。

           

          先月から少しずつ、、少しずつ、、試行錯誤しながら制作してきたリュックが

          ようやく、完成しました。。

           

           

           

           

          背負うと、こんな感じになります。

           

           

           

           

          ファスナーの引き手部分や、ベルト部分には

          丁寧にコバ塗りを施したイタリアンレザーを使用しています。

           

           

          鞄の中は、マチ付きポケットとさらに小さなポケット2つが付いています。

           

           

          鞄本体とベルトの取り付けは

          縫製とリベット留めの両方を行い強度を上げています。

           

          今回リュックが完成したときの感動と達成感は

          いつも以上に大きかったです(笑)

           

          帆布と革を使用しているので、カジュアルになりすぎず

          上品な大人のリュックに仕上がりました。

           

           

           

           

          せっかくなので

          ここからは、じっくり見たり触ってみないと気付くことができない

          こだわりポイントをご紹介します。

           

           

          これは鞄の外装生地を裁断したところの写真です。

          (写真左:背面の生地 写真右:正面の生地 写真下:底面の生地)

           

          実は、左の背面生地の下にはもう一枚。。

          白い色の心材が入っています。

           

           

          あまり固い心材ではないのですが、鞄の形状が崩れないよう

          外装生地と内装生地の間に挟んでいます。

           

           

          続いて、縫製にもこだわりました。。

          外装は、ヘリ返しで仕上げ、、

           

          内装はヘリ巻で仕上げています。

           

           

          写真の左側:鞄の表面

          写真の右側:鞄の背面(ポケットもこんな感じでついています。)

          この2つをこれから合体させていきます。

           

           

          慎重に、、、慎重に、、、、ヘリ巻を綺麗にするため、、

          ゆっくりミシンを動かします。

           

          ここが一番緊張しました。。

           

           

           

          そして、最後のこだわりポイント!!

          それはベルト部分にあります。

           

          今回茶色の革(写真上)が表に、ヌメ革(写真下)が裏にくるよう

          2枚の革を貼付けて制作しています。

           

           

          少し分かりにくいかもしれませんが、、、

          革の端面が、2色(茶・ヌメ)になっています。

           

          どうして、そんな手間のかかることをするの??

          と不思議に思われる方も多いと思います。。

           

          それは、、、、

          裏側に濃い色の革がきてしまうと

          着ている洋服に、革が擦れて色がついてしまう可能性があるからです。

           

          なので、今回ヌメ革を張り合わせ、制作していきました。

           

           

           

           

           

          張り合わせの後、コバ塗りを行ったので

          完成品を見ただけでは気付きにくい部分ですが

          こんなところにも、こだわって制作しています。

           

           

          少し、説明も長く力説してしまいましたが、、、(笑)

           

          ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

           

          もし、このリュックに興味をもっていただきましたら

          こちらのブログも合わせて読んでいただけると嬉しいです。

          デザインスケッチから、制作風景を紹介しています。

          『只今 リュック制作中』

          『只今 リュック制作中 その2』

           

           

           

           

          告知になります。。

          23日よりクリーマの特集に掲載していただきました。

          ---------------------------------------------------------
          特集名「気軽に身軽に。秋のバッグ」
          https://www.creema.jp/feature/337
          (公開期間予定:9/23〜約1週間)
          ---------------------------------------------------------

          掲載商品

          10号帆布のミニトートバッグ 生成り色

           

          ぜひ、こちらも合わせてご覧ください。

          只今 リュック制作中 その2

          2016.09.19 Monday

          0

            こんにちは。

             

            3連休もいよいよ最終日、そして今日は敬老の日!

            皆様、いかがお過ごしでしょうか。

             

            今日は、現在制作中のリュックをご紹介します。

             

            ※以前のブログ記事『只今 リュック制作中』

            に型紙が出来るまでの内容を記載しておりますので

            ぜひ、そちらもご覧ください。

             

            ↓前回『只今 リュック制作中』より、試作のリュック写真

             

             

             

             

             

             

            前回の試作から、さらに細かい修正を加え完成した型紙を元に

            いよいよ本番の生地を裁断し、組み立てていきます。

             

             

             

            こちらは、鞄の表側

             

             

            中央下の革部分は、ファスナー付きのポケットがつきます。

             

            ちなみに今回使用する革も、イタリアンレザーを使用し品良く仕上げていきます。

             

             

             

            ファスナーはまだ持ち手が付けられていないのですが、、

            こんな感じで、両開きタイプとなっています。

             

             

             

             

             

             

            こちらが背面。。。

             

             

             

             

            底面はこんな半月形です。

             

             

             

             

            今回のリュックは、裏地をコットンツイルのスモークブラウンで制作しています。

             

            リュック制作も中盤。。。

            今週末の完成を目標に、完成させていきたいと思います。

             

             

            さぁ、頑張るぞ〜!!