オーダー製作風景 6号帆布のA4トート

2019.09.11 Wednesday

0

    こんにちは(^^)

     

     

     

    一昨日の台風がウソだったかのような、今日は穏やかなお天気

     

    けれど、、今回の台風、、、爪痕は大きかったです。

     

     

    昨日の夕方、、自宅周りはだいたい綺麗になったけれど

     

    駐車場はまだ全く手付かずで、、、アスファルトが見えないくらい木が散乱、、(汗)

     

    自然災害、やっぱり怖いなぁ、、、と思う今日この頃です。

     

     

    台風で被害に遭われた方や、今もなお停電の被害に遭われている方々が

     

    1日も早く、普段の生活に戻れますように心よりお祈りしております。

     

     

     

     

     

     

    さて、本日は現在製作中のオーダーバッグをご紹介させていただきます。

     

     

     

     

    実は、今回製作しているトートバッグ

     

    見た目こそ、いつもと同じ雰囲気のトートなのですが

     

    使っている生地や、作り方を変えています(^^)

     

     

     

    何を変えたのかというと、

     

    まず一つ目が帆布の種類を変えてみました。

     

    これは後ほど、写真付きでご説明します(^^)

     

     

    二つ目は、鞄を裏返さずに仕上げる作り方に変更しました。

     

    この言葉だけだと分かりづらいのですが、、(汗)

     

    ちょっと頭の片隅に置きながら

     

    これからの写真と文章を読んでいただけると嬉しいです。

     

     

     

     

    では、早速

     

    製作風景のご紹介〜

     

    これから、こちらのイラストの鞄を製作していきます。

     

     

     

     

    まずは型紙を作成〜

     

    (この時点で、いつもと違うなと気がつかれた方は、本当にすごいです!!)

     

     

     

     

     

     

    そして、生地を裁断〜

     

    そろそろ、気づかれた方もいるかもしれないです。。

     

    そうなんです!外生地は今回1枚で製作します。

     

     

     

     

     

     

     

     

    今まで外生地2枚をつなぎ合わせて作っていたのですが

     

     

    しかし、今回は1枚の生地で作るので

     

    底面につなぎ目はありません。

     

    底面には補強の役割と、アクセントにもなる革の帯を付けました。

     

     

     

     

    底鋲を取り付けます。

     

     

     

     

     

     

     

    鞄の外装がだんだん形になってきました。

     

    途中、ボストンバッグのように見えて、、、(この下の写真です)

     

    「こんなボストンバッグがあっても良いかもっ!」なんて考えつつ、、製作を進めていきます。

     

     

     

     

     

    ここから、いつもの鞄と作り方が変わってきます。

     

     

     

    なんと、生地を表にしたまま縫っていきます!

     

     

    普通、裏返した状態で縫い上げてから

     

    表面にひっくり返すのですが

     

    (、、、、この説明で伝わってるか、ちょっと心配です。。何となくでも良いから、、伝わりますように。。。。)

     

     

     

     

    今年の夏にやってきたこの新しいミシン、

     

    この子のおかげで、表から縫って仕上げられる鞄が作れるようになりました。

     

     

     

     

     

    鞄を表にした状態で、両サイドを縫っていきます。

     

     

     

     

     

     

    ちなみに、底面には、いつもと同じように底板がしっかり入っているので

     

    たくさんの荷物を入れていただいても型崩れせず安心です。

     

     

     

     

     

    鞄の外装が完成です!

     

     

     

     

     

     

     

    使っている生地についても、ちょこっとご説明〜

     

    いままで、ミニトートなどで使用していたパラフィン加工の10号帆布(写真の右側)

     

     

    生地の目が細かく、品良く見えて

     

    カジュアルすぎない、上品な雰囲気の帆布バッグを作るためにぴったりの素材でした。

     

     

     

    しかし、先月新作でアップしたBIGトートのように

     

    大容量の鞄だと、荷物がたくさん入ると10号帆布では生地がクタっとなりやすいため

     

    6号帆布(10号帆布よりも生地の目も大きく厚地)のものを選びました。

     

    今回も大きめのトートだったので、こちらの6号帆布を使用しています。

     

     

     

     

    厚みも計ってみます。

     

    6号帆布は厚さおよそ1,14mm

     

     

     

     

    10号帆布は厚さおよそ0,68mm

     

     

    数字としては、ほんの0,数ミリの差ですが

     

    実際触ってみると、違いも分かるので

     

     

    もし、気になる方は近くの手芸屋さんなどで触って比べてみてください(^^)

     

    触っただけで何号帆布なのか分かってくると、、、、地味に楽しいです(笑)

     

     

     

     

     

    ちなみに、写真左が今回製作中の6号帆布の鞄

     

    右が通常販売している10号帆布のミニトート

     

     

    ここまで、真面目に生地の違いを書いてきましたが

     

    1メートルも離れた位置からみると、きっとどちらも同じ生地(帆布)で作ったように見えるんだろうな〜

     

    と、思います。

     

    鞄のサイズ、収納量などに応じてこれから使い分けていこうと考え中です (^^)

     

     

     

     

    ここまで、かなり長々となってしまいましたが

     

    帆布の種類の違いも、なんとなく伝われば嬉しいです。

     

     

     

     

     

     

     

    続いて、内装の製作風景〜

     

    内ポケットは、こちらのイラストの仕様で製作していきます。

     

     

     

     

     

    暗くて分かりづらいのですが

     

    こちらのポケットには、スマートフォンや定期券などが入ります。

     

     

     

     

    こちらの大きめのポケットにはiPadやタブレットが入ります。

     

     

     

     

    こちらは、いつも大活躍中の平ミシンで縫っていきます。

     

     

     

     

     

    内装も完成です!

     

     

     

     

     

    今日は説明文が長すぎました、、、、すみませんっ!!(汗)

     

    ここまでご覧いただき、本当にありがとうございます!

     

     

     

    今回、オーダーをいただくにあたり

     

    作り方や生地の種類について、

     

    とても長々と熱苦しくご提案してしまったのですが

     

     

    そんな中、ご提案内容にも快くご了承いただき

     

    「この内容で進めてください」とメッセージをいただけたときは、本当に嬉しかったです!

     

     

     

     

    次回は、完成した鞄をご紹介させていただきますので

     

    皆さまも、ぜひお楽しみに〜(^^)

     

     

     

     

    最後に、10月以降のオーダーについてのお知らせです。

     

    現在オーダーをご検討いただいております皆さま


    いつもブログをご覧いただいております皆さま

     

    作品を目に留めてくださり、本当にありがとうございます!

     



    イベント出展準備のため


    仕様変更などの通常オーダーの受付を来月10月より一時的にお休みさせていただきます。

     

    (別途、クリスマス向け特別オーダーを10月限定でに行う予定です。改め告知致します。)

     

    ご検討いただいておりました皆様、大変申し訳ございません。

     

    詳しいオーダースケジュールをcreemaの下記ページに記載しております。

     

    □通常オーダーの一時お休みのお知らせ

    https://www.creema.jp/item/7858003/detail

     

     

    気になることや、ご不明なことがあれば

     

    Creema のTHREE PACKSページより、お気軽にお問い合わせください。

     

    □Creema の THREE PACKSページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

     

     

    まだ、9月だけどもう年末年始の準備かぁ、、早いな一年、、

     

    なんて考えながら、、、(笑)

     

    今日も1日頑張ります(^^)

     

    ________________

     

    ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

     

    □THREE PACKS 商品販売ページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

    □Facebook

    https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

     

    □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

    https://www.instagram.com/threepacks/

    ________________

     

    オーダー製作風景 「チェーンウォレットの大きいサイズ」

    2019.06.15 Saturday

    0

      こんばんは。

       

       

       

      今日は朝から雨、、、

       

      傘を差しながら、駐車場へ歩いて行くと

       

      なんとっ!!!立派なカタツムリ発見!!!

       

      子供たち以上に、喜んでいる私。。。(笑)

       

       

      久々にみた、元気なカタツムリに

       

      今日は雨だけど、何だか良いことありそうな予感〜🎵

       

      (結局予感だけでした。。。笑)

       

       

       

       

       

       

       

       

      余談はこの辺にして、、、

       

       

      本日は、只今制作中のオーダー作品をご紹介!

       

      こちらの販売中のチェーンウォレットの仕様変更オーダーになります。

       

       

       

      お財布のサイズや、中の構造変更のオーダーは久々だったので

       

      いつも以上に念入りに、お客様と一緒にサイズや仕様について時間をかけてご相談させていただきました。

       

       

       

       

      1度目の簡単な試作品。。。

       

      こちらはざっくり全体のサイズ感を見ていただくために作成しました。

       

       

       

       

       

       

       

      2度目の試作、、、

       

      今度はサイズはだいたい決まってきたので、中の仕様やフラップ(蓋)部分

       

      マチ部分について確認していただきました。

       

       

       

      仕切りを二つにします!!(すごく便利そう^^)

       

       

       

       

      3度目の試作、、

       

      だいたいの仕様が決まってきたので

       

      実際に試作用の革を使って試作品を作ります。

       

       

       

       

      底部分に入れる芯材についても、硬めにするか、、

       

      柔らかいモノにするか、、考えながら

       

       

       

      革の厚み(革漉き)についても、調節しながら

       

      作り方を考えていきます。

       

       

       

       

       

       

      マチ部分、、、

       

      こんな感じで革を薄くすることで

       

      仕上がった時に、分厚くなりすぎないように調節します。

       

       

       

       

       

      中の仕切りについても、サイズを確認しつつ

       

      仕上げていきます。

       

       

       

       

      そして、革を使った試作品の完成〜

       

       

       

       

       

       

      お客様にも確認していただき

       

      気になる部分を教えていただます。

       

       

      そして、その内容を元に再度試作品を修正していきます。

       

       

       

       

       

       

      そして、最後に作った試作品!

       

      マチ部分のイメージを、もともとのお財布と同じような雰囲気にしてほしいというご要望から

       

      柔らかめの芯材を使って、丸みのある形状に仕上げました(^^)

       

       

       

       

       

      お客様からもOKをいただき、いよいよ本番!!

       

      まずは型紙を作成し

       

       

       

       

       

      それを元に、革を裁断していきます。

       

       

       

       

      革を裁断したら、革の裏面の処理を行っていきます。

       

      まずは、フラップ(蓋)部分に毛羽立ちを防止する液を塗っていきます。

      (写真のフラップ部分、よ〜く見ると色が変わっているところに液を塗っています↓)

       

       

       

       

      そして、革を薄く漉いていきます。

       

       

       

       

       

       

      分かりにくいのですが、、、

       

      こんな感じで、薄くなってます(^^)

       

       

       

       

       

      続けて、カードポケットや仕切りも作っていきます。

       

       

       

       

       

       

      こちらは、カードポケット部分になります。

       

       

       

       

       

      まずは、このカードポケットを革本体と合体させていきます。

       

       

       

       

       

      ミシンで一針、一針、、慎重に、、

       

       

       

       

      だいぶ形になってきました(^^)

       

       

       

       

       

       

      中の仕切り部分も、仕上げていきます。

       

       

       

      完成まで、あともうひと頑張り!!

       

      仕上がりが本当に楽しみです!

       

       

       

      今日の製作風景の紹介はこの辺でおしまいです(^^)

       

      最後までご覧いただきありがとうございます。

       

       

       

      次回は完成品をご紹介させていただきますので

       

      お楽しみに〜(^^)

       

      素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございます!

       

       

       

      明日は父の日!!

       

      皆さま、素敵な1日を🎵

       

      ________________

       

      ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

       

      □THREE PACKS 商品販売ページ

      https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

       

      □Facebook

      https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

       

      □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

      https://www.instagram.com/threepacks/

      ________________

       

       

      只今製作中 (^^) 持ち手がレザーのトートバッグ

      2019.05.12 Sunday

      0

        こんにちは。

         

        とうとうゴールデンウィークも終わり

         

        「これで、しばらく連休は無いのかぁ〜。。。。」とカレンダーを眺めてしまいます(笑)

         

         

         

        先日行ってきた海

         

        一足早く「夏」を味わってきました(^^)

         

         

        「海、気持ち良い〜〜。。」子供達も大はしゃぎ

         

        元気もたくさん充電できました(^^)

         

        これから、頑張るぞぉ〜!!

         

         

         

         

        さて本日は、絶賛製作中のオーダー作品をご紹介(^^)

         

         

         

        お客様と一緒に相談しながら、オーダーの詳細を詰めていき

         

        完成したイラストがこちらです。

         

        このイラストを元に、まずは型紙製作〜

         

         

         

         

         

         

        こちらが完成した型紙

         

         

         

        型紙を元に、生地や革を裁断していきます。

         

         

        今回は、持ち手を全て革で製作するので

         

        いつものトートバッグと少し雰囲気が違うトートになる予定です(^^)ワクワク。。

         

         

         

         

         

        まずは、内装から仕上げていきます。

         

         

         

         

        内ポケットを取り付け

         

         

         

         

         

        それぞれのパーツを縫い合わせ

         

         

         

         

         

        仕上げていきます(^^)

         

         

         

         

         

         

        内装がだいたい完成してきたところで、革パーツの製作にも取り掛かります。

         

        まずは裁断した革に、コバ塗りを行っていきます。

         

         

         

         

         

         

        コバ塗りを行い、しっかりと乾かすと

         

        こんな感じで革の端面に色が付きます(^^)

         

         

         

         

         

        コバ塗りが終わったら、続いては革漉きを行います。

         

         

        この革漉きを行うことで、革の厚みを調節しています。

         

         

         

         

        革パーツの下準備が整ったら

         

        いよいよ持ち手から作っていきます!

         

         

         

         

        まずは、持ち手部分の革の裏面に芯材テープを貼り付けて

         

        使っていくうちに革が伸びてしまわないように補強します。

         

         

         

         

         

        そして、ミシンで縫います。。。

         

         

         

         

         

         

        縫った部分はこんな感じです。

         

         

         

         

         

         

        そして、さらに革を巻いて縫っていきます。

         

         

         

         

        ひと針、ひと針慎重に。。。。

         

         

         

         

         

        持ち手部分が完成〜!!

         

         

         

         

         

        そして、鞄本体の生地に持ち手を取り付けていきます。

         

         

         

         

         

        持ち手の位置が決まったら

         

        早速ミシンで縫っていきます(^^)

         

         

         

         

         

         

        だいぶ、形になってきました♪

         

         

         

         

         

         

        持ち手が全て「革」というのは、今回が初めてだったのですが

         

        すごく品良く仕上がっていて、素敵な雰囲気に思わずうっとりです(^^)

         

        素敵なオーダーに感謝です!

         

         

         

         

         

         

        今回の持ち手の長さは45cmになるのですが

         

        立ち上がりは約19cmになります。

         

        (肩にも掛けられる長さです。)

         

         

         

         

         

        続いて、汚れ防止の底鋲を取り付けていきます。

         

         

         

         

         

         

        鞄の底面には、型崩れ防止のために

         

        底板(写真の白い板)がしっかりと入っています。

         

         

        その上から底鋲をしっかりと取り付けています。

         

         

         

         

         

        さぁ、これで鞄の外装も完成〜!!

         

        後は内装と合体させて仕上げていくのみ(^^)

         

         

        仕上がりが本当に楽しみです!!

         

         

         

        持ち手が革になると、こんなにも雰囲気が変わるんだと新しい発見でした。

         

        素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございます!

         

         

         

        次回は完成品をご紹介させていただきますので

         

        ぜひぜひ、お楽しみに〜☆

         

        ________________

         

        ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

         

        □THREE PACKS 商品販売ページ

        https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

         

        □Facebook

        https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

         

        □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

        https://www.instagram.com/threepacks/

        ________________

        高い壁。。。

        2019.04.08 Monday

        0

          こんばんは。

           

           

           

          桜の綺麗な季節がやってきました(^^)

           

          お花見に行かれた方もきっと多いはず。。

           

           

           

          ここ数日、お天気が良い日も多く

           

          そして、子供たちの春休みも重なり

           

          毎日のようにお花見へ出かけています(笑)

           

           

          やっぱり、桜、綺麗だなぁ〜〜

           

           

           

           

          さて、本日はオーダー作品の紹介ではなく

           

          現在ぶつかっている壁についてのお話です(笑)

           

           

           

           

           

           

          去年から、鞄と同じくらい徐々に人気が出てきたお財布

           

           

           

           

           

           

           

          とくに、ピンク色は人気が高く

           

          夫婦二人、せっせと製作に励んでおります!

           

           

           

           

           

           

          あまり紹介出来ていないのですが

           

          お財布も注文が増えてくるにつれ

           

          仕様変更のリクエストもいただくようになりました。

           

           

           

          どんな仕様変更か、少しご紹介(^^)

           

           

           

          例えば、こちらの写真は通常販売しているお財布の中身(カードポケット)

           

          片面4枚ずつ(両面8枚)収納可能です。

           

           

           

           

           

          カードをあまり持ち歩かない方は

           

          こんな感じで片面カード無しのオーダーをいただいたりしています。

           

           

          写真のオーダーは、片面フラット・片面カードポケット6枚になります。

           

           

           

           

          外見は変わらないので

           

          一見どこが変わったのか気がつかないお財布の仕様変更

           

           

           

          実際はお客様のご要望に応じて

           

          細かい部分を変更して

           

          長く使っていただけるように、変身させています(^^)

           

           

           

           

          そして、ここからが「壁」のお話、、、

           

          ちょっと、大げさ??かもです(笑)

           

           

           

           

          そんなお財布の仕様変更で

           

          徐々に増えつつある人気のリクエストがあります!

           

           

           

          それは、「小銭入れポケットに、仕切りは付きませんか?」というお問い合わせです。

           

           

           

           

           

          最初は仕切りを付けるだけなら簡単かな??と思い

           

          いざ、試作開始!

           

           

          こちらのファスナーポケットが通常の小銭入れポケットです。

           

           

           

           

          横から見ると、こんな感じでマチはほとんどありません。

           

           

           

           

           

          このポケットの中に、仕切り用の生地を挟んでみます。

           

          (この仕切りがあることで、小銭も仕分けられて便利になります。そのはずでした。。。)

           

           

           

           

           

           

          実際にミシンで縫って、小銭入れポケットに仕切りを付け

           

          小銭を入れてみます。

           

           

          「おぉっ!!しっかり口も開くし、これならいけるかもっ!」

           

          と、明るい兆しが見えてきたかと思った矢先のことでした、、、、、、

           

           

           

           

           

          実際に革も縫い付け、長財布として組み立てていくと。。。

           

           

          写真だと、分かりづらいのですが。。。

           

          さっきの、小銭入れ単体だけであれば、しっかり口が開いていたけれど

           

          長財布として仕上がってしまうと、思っていたよりも小銭入れの口が開いてくれず。。

           

           

          小銭入れにマチがないから

           

          小銭入れが、ガバッとひらいてくれないのです。

           

           

           

           

          これだと、せっかく仕切りをつけたのに

           

          逆に小銭が見えにくく、取り出しにくいと感じてしまう。。。

           

           

           

           

          最終的に

           

          小銭入れポケットに仕切りを付けたい場合は

           

          小銭入れポケットの仕様だけを変更するのではなく

           

          お財布のマチ(厚み)部分の構造自体を変えないと解決しない、、、

           

          という結論に至りました。

           

           

           

           

           

          う〜ん、、、

           

          そうなると、お財布の型紙を、全て変更しないといけない、、、

           

          それだと、あまりに手間がかかりすぎるし、、、

           

          何か良い方法はないかな、、

           

           

          なんとか見た目を変えずに出来ないかなぁ、、、

           

          なんて、色々と考えを巡らせながら、、、、

           

          今もまだ考え中です。。。

           

           

           

           

          鞄も奥が深いけれど、お財布も負けないくらい奥が深い

           

          もっといろんな物を見て、勉強するぞ〜!

           

           

          ________________

           

          ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

           

          □THREE PACKS 商品販売ページ

          https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

           

          □Facebook

          https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

           

          □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

          https://www.instagram.com/threepacks/

          ________________

          オーダー作品 オレンジ × 紫 ポシェットの製作風景

          2019.02.11 Monday

          0

            こんにちは。

             

             

            3連休最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

             

             

             

            一昨日、雪が積もって

             

            昨日晴れたかと思ったら

             

            また、今朝から雪が、、、、

             

             

             

            一昨日作った 雪だるま

             

            溶けずに 今日もベランダで笑ってます。

             

             

             

             

             

            そんな雪だるまが見守る中

             

            着々と完成に向かって仕上がっているポシェット

             

            まだ、完成には至っておりませんが

             

            本日は現在製作中のポシェットをご紹介〜(^^)

             

             

             

             

             

            こちらのポシェットは先月開催されたHMJ2019でオーダーをいただいたポシェットになります。

             

            ブースまで足を運んでいただき、本当にありがとうございました!

             

             

             

             

            会場で大まかなサイズは決まったものの

             

            最終的なバランスは試作を作って確認(^^)

             

             

             

             

             

            左にあるポシェットが通常販売しているポシェット

             

            右が、今回制作するポシェットのサイズ

             

             

             

             

             

             

            通常販売しているポシェットよりも一回り大きいサイズになっています。

             

             

             

             

             

             

            サイズが決まったら、型紙を元に生地や革を裁断していきます。

             

             

            今回、色の組み合わせもオリジナル(^^)

             

            革は紫、帆布(外生地)はオレンジ、内装はボルドー

             

            とても綺麗な色の組み合わせです!

             

             

             

             

            鞄本体の生地が裁断が終わったら、続いてショルダーベルトの革を裁断

             

             

             

             

             

            ショルダーベルトの裏面は、洋服への色移りを防ぐため

             

            ベージュの革(染められていないヌメ革)を使います。

             

             

             

            使っていくうちに革が伸びていかないように

             

            ショルダーベルトには、表面(紫の革)と裏面(ベージュの革)の間に芯材を挟んでいます。

             

             

             

             

            切断面、、、、よ〜く、よ〜く見ると3層構造になっています、、(分かりづらくて、すみませんっ!)

             

             

             

             

            ショルダーベルトの幅は20mm

             

            いつもより少し太めに製作しています。

             

             

             

             

             

             

             

            裁断が終わったら、今度はコバ塗りです。

             

            このドーナツのような小さなパーツも後から出番があるのでお楽しみに(^^)

             

             

             

            まずは、下地の液を塗って、乾かします。

             

             

             

             

            下地が乾いたら、濃い紫色の液を塗っていきます。

             

             

             

            乾くまで、、、しばらく待ちます。。。

             

             

             

             

             

            完全にコバ塗りが乾いたら、いよいよ縫製、、、

             

             

             

             

             

            ショルダーベルト、いい感じに仕上がってきました(^^)

             

             

             

             

             

             

            ショルダーベルトも徐々に完成してきたところで

             

            続いては、鞄本体の製作

             

             

             

             

            まずは、鞄本体の外装から

             

             

             

            ミシンで縫って、、、

             

            縫い代部分を割っていきます。

             

             

             

            トントンとカナヅチで割っていく作業、、、ちょっとした工程ですが

             

            こうすることで、仕上がりが一段と美しくなります。

             

             

             

            さらにミシンで縫って、、

             

             

             

            底板を入れて、、

             

             

             

             

            フラップ(革の蓋になる部分)を縫い付けて、、

             

             

             

             

             

            そして、開閉パーツを取り付けて、、、

             

            (さっきのドーナツみないな小さなパーツはこの金具につけるためのパーツです。)

             

             

             

             

            ポシェットの本体(外側)、完成です!

             

             

             

            今日はこの辺でおしまい(^^)

             

             

             

            次回は、この続きと完成したポシェットをご紹介させていただきます。

             

            素敵なポシェットに仕上がってきて、作りながらワクワク♪

             

             

             

             

            次回もお楽しみに〜(^^)

             

            ________________

             

            ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

             

            □THREE PACKS 商品販売ページ

            https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

             

            □Facebook

            https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

             

            □インスタ(フォロー大歓迎です)

            https://www.instagram.com/threepacks/

            ________________