制作中 ストライプのトートバッグ

2017.12.24 Sunday

0

    こんにちは。

     

     

     

    年の瀬も迫り、忙しい日々をお送りの方も多いでしょうか。

     

     

    先日、冬至の日にちなみ

     

    久々に家族みんなで柚子風呂に入りました。

     

     

    子供たちは初めての柚子風呂に、大はしゃぎ

     

    あっという間に、柚子がボールに変わり、、、、、

     

    柚子の果肉もたっぷりのお風呂になってしまいました(笑)

     

     

     

     

     

    さて、本日はオーダーをいただき

     

    只今絶賛制作中の鞄をご紹介です!

     

     

     

     

    まだ完成には至ってないのですが、鞄の外装が完成しました。

     

     

     

    今までに制作したことのない形状のため

     

    型紙を作るまでに、鞄の構造を考えたり

     

     

    また、今回はストライプの帆布を支給していただきました。

     

    その中で、生地を無駄なく使い切れるように

     

    色んな部分で試行錯誤がありました。

     

     

    その分、仕上がりに近づいてきている今、とてもワクワクしています!

     

     

     

     

    まずは、型紙をご紹介。

     

    細かい、革パーツの型紙は入っていませんが

     

    こちらが鞄本体の型紙です。

     

     

     

    そこから、革や生地を裁断していきます。

     

     

     

     

     

    今回、生地の裏側に芯材(グレー)を張り付け

     

    生地に張りと厚みを持たせています。

     

    (薄い生地よりも、厚みがでるため生地自体が上質な印象になります。)

     

     

     

    縫製する部分が分厚くなりすぎないように

    革と同様に、芯材も漉いて薄くしています。

     

     

     

    外ポケットを付けます。

    両面に外ポケットが付きます。

     

     

    いよいよ本体の縫製に入ります。

     

     

     

     

    その前に、鞄の端にパイピングを行うため

    まずは練習。。。

     

     

    パイピング、名前は聞き慣れないのですが

    下の写真のように、生地と生地の間に革等を挟んで縫うことを言います。

    (言葉では上手く言えないのですが、、、写真を見て理解していただけると幸いです。)

     

     

     

    今回使用するパイピング用の革も準備していきます。

     

     

    上手く縫製出来ることも確認出来たので

    いよいよ本番です!

     

     

    ゆっくり、一針一針、丁寧に仕上げていきます。

     

     

     

    そして、ついに鞄の外装の完成です〜

     

    パイピングも上手くできて、鞄全体の上質感もアップしました!

     

     

    帆布の生地が縦縞模様のため

    パイピング部分0が分かりづらいのですが

    4角に入っています。

     

     

     

    これから内装にとりかかり、鞄を仕上げていきます。

    とても長い間、楽しみにお待ちいただき本当にありがとうございます!

     

     

    完成しましたら、改めてこちらのブログでもご紹介させていただきますので

    皆様もお楽しみに〜

     

     

     

    今日はクリスマスイブです!

     

    皆様にとって、素敵な一日でありますように〜

     

    コメント
    コメントする