オーダー製作風景 レンガのミニミニトート

2019.10.10 Thursday

0

    こんにちは。

     

     

    今日は朝から気持ちのいい青空♪

     

     

     

    でも、こんなに今は快晴なのに

     

    今週末はとびっきり大きい台風がやってくる予報、、、

     

    しかも、またまた千葉県は進路に入っている模様、、、(涙)

     

    停電、怖いなぁ、、、

     

    何事もなく過ぎ去ってくれますように祈るばかりです。

     

     

     

     

    さて、本日は製作風景をご紹介させていただきます(^^)

     

     

    ここのところ、完成したトートバッグの紹介が多かったので

     

    今日は作っているところをご紹介!

     

    オーダーバッグ、「こんな風に仕上がっていくんだな」とご覧いただけると嬉しいです。

     

     

     

     

    今回のオーダー内容は、通常販売しているミニトートのサイズを少し小さくた鞄

     

    内ポケットもマチ付き仕様になっています。

     

    (※詳しいオーダー内容は、次回の完成品紹介の時にご紹介させていただきます。)

     

     

     

     

     

     

    お客様からのご要望を伺い、鞄の仕様が決まったら

     

    一番最初に取り掛かる作業が型紙の作成です。

     

    写真に映っている白い紙が型紙になります。

     

     

     

     

     

    この型紙、近づいてみると、、、、

     

    実はこんな感じで

     

    切り込み部分があったり、折りたたむ線の位置が書いてあったり

     

    生地を裁断するためだけではなくて

     

    鞄を製作していく工程で必要な印が全て記載してあるんです。

     

     

    この細かい印が一つでも無いと、縫っていく時に位置が合わせられなくなってしまったり

     

    製作中に困ったことになってしまうので

     

    時間はかかりますが入念に抜けがないか、チェックしながら印を付けていきます。

     

     

     

     

     

    こちらは内装生地の裁断風景〜

     

     

     

     

    型紙に合わせて裁断していきます。

     

     

     

     

    こちらは内ポケットになります。

     

     

     

     

    今回の内ポケットは、こんな感じで

     

    外側にマチがある仕様になっています。

     

     

    生地が裁断できたら、いよいよ組み立てていきます。

     

     

     

     

    マチがたっぷりあるので

     

    スマートフォンや、パスケースなども出し入れしやすいです(^^)

     

     

     

     

    ポケットの取り付けが出来たら、内装を仕上げていきます。

     

     

    だいぶ形になってきました。

     

     

     

    縫い終わったら、今度は糊付けを行なっていきます。

     

     

     

     

    内装に巻く革の帯も製作していきます。

     

     

    ロゴ刻印できました(^^)

     

     

     

     

     

    この革の帯は、コバ塗りを行い

     

    革の薄さを調節するために革漉きを行い

     

    裏に芯材を貼り付け、かっちり仕上げていきます。

     

     

     

     

     

     

     

    内装の製作が進んできたので

     

    続けて外装にいきます。

     

     

     

    型紙の切り込みに合わせて、ヘリ返しを行う部分に線を引いていきます。

     

     

     

     

    線が引けたら、続けて糊付けです。

     

     

     

     

    そして、線を引いた位置に合わせて生地の折りヘリ返しを行なっていきます。

     

     

     

     

     

    ヘリ返しが終わったら、ハンドルを作っていきます。

     

     

     

     

    そして、本体生地とハンドルを取り付けていきます。

     

     

    この下にひいているグレーの板は、オリジナルの治具です(^^)

     

    トートを作る時に持ち手の位置を、早く正確に決められるように自作しました。

     

     

     

     

    ハンドルの位置が決まったら、いよいよ縫っていきます。

     

     

     

     

    縫製が終わり、ここから鞄を裏返していくと。。。

     

     

     

     

    外装の完成です(^^)

     

     

     

    オーダーをいただいてから、鞄が形になっていくまで

     

    こんな感じで作業を進めています。

     

    なんとなく、伝われば幸いです。

     

     

     

    今回のオーダーは、以前からトートのご注文をくださるお客様からのオーダーでした。

     

     

    大切な時間を使ってお問い合わせをいただき

     

    こうして再びオーダーのご依頼をいただけること

     

    何より作家として嬉しくて、ついつい直接お礼を伝えたい気持ちになります。

     

    本当にありがとうございます!

     

     

    鞄と一緒に、この思いが少しでも一緒に届けばいいな、、なんて思いながら

     

    気持ちを込めて製作を進めております。

     

     

     

     

    あともう一息で完成〜♪

     

    次回は仕上がった鞄をご紹介させていただきますので

     

    ぜひ、皆様お楽しみに〜(^^)

     

     

     

     

    ★☆★☆ お知らせ ★☆★☆

     

    □ただいまクリスマス限定オーダーを受付中!(通常のオーダーはお休み中です)

    詳しくはこちら↓↓

    https://www.creema.jp/item/7858003/detail

     

    □出展情報

    コレド室町テラス 誠品生活日本橋 Creema &Eseence(クリーマアンドエッセンス)

    出展期間:9/27日〜10/31日

    https://www.creema.jp/store/coredo-nihonbashi/info

     

    Creema Craft Party 2019 in Taiwan

    出展期間:12/6日〜12/8日

    ※詳しくは改めてお知らせします

    ________________

     

    ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

     

    □THREE PACKS 商品販売ページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

    □Facebook

    https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

     

    □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

    https://www.instagram.com/threepacks/

    ________________

    コメント
    コメントする