オーダー製作風景 Mサイズの2WAYトート

2020.06.22 Monday

0

    こんにちは!

     

    昨日は父の日でしたが

     

    みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

     

     

     

    我が家は久々に子供たちの大好きな公園へ

     

    緊急事態宣言が解除され、公園の駐車場も開放されて

     

    紫陽花もちょうど見頃で(^^)

     

     

    「出かけられるって幸せ〜」

     

    休日を満喫し、しっかり充電できたところで

     

    さぁ今週も頑張るぞ〜(^^)

     

     

     

     

     

     

    それでは、早速 ♪

     

    今回ご紹介させていただくのは

     

    現在製作を進めているオーダーバッグの製作風景です。

     

     

     

     

     

    こちらは仕上がってきた鞄の外側の写真

     

     

     

     

     

     

    こちらは、仕上がってきた内装の写真

     

     

    お気づきになられたかもしれませんが

     

    トートに使用している革は通常ブラウンになりますが

     

    今回はグリージオグレーに変更し、内装もパープルになります。

     

     

     

     

    以前から、素敵なオーダーをくださるお客様からの再びのご依頼で

     

    「ブログのこのMサイズのトートの仕様

     

    色の組み合わせはこのカラーでお願いします」

     

    といただいたメッセージ

     

     

     

    ブログをじっくりご覧いただき

     

    こうして続けてオーダーをいただけることがすごく嬉しく

     

    大変励みになりました。

     

    私もこの色の組み合わせがとても好きで、再び製作させていただけることに感激でした(^^)

     

     

     

     

     

     

    こちらはカバンに使う生地や革を裁断したところです。

     

    (ショルダーベルトだけは、革を貼り合わせコバ塗りまで終わっています。)

     

     

     

     

    まず、革パーツの下準備から行なっていきます。

     

    切り口になる端面に、色を付けていきます(コバ塗り)

     

     

     

     

     

     

    コバ塗りが終わったら、続いては革を漉いていきます。(革の厚みを調整していきます。)

     

     

     

     

    革漉きも完了〜

     

     

     

     

    こちらはユーロホックを取り付けるベルトです。(開閉金具を取り付ける革)

     

     

     

     

    ショルダーベルトはグレーの糸で縫っていきます。

     

     

     

     

     

    縫い終わるとこんな感じです。

     

     

     

     

    続いてはファスナー部分を作っていきます。

     

     

     

     

     

     

    ファスナーを鞄の長さに合わせて切り

     

    やっとこ(黒いハサミみたいなの)を使って金具をつけます。

     

     

     

     

     

    革とファスナーを合わせて縫っていきます(^^)

     

     

     

     

    ファスナーも仕上がりました

     

     

     

     

     

    引手はこんな感じです(^^)

     

     

     

    終わりの先端部分はこんな風になっています。

     

     

     

     

    革パーツができてきたところで

     

    続いては内装を作っていきます。

     

     

    紫色、まさに今の季節にピッタリ〜♪なんて思いながら

     

    (もちろん、梅雨の季節に限らず年中使っていただるお色ですが^^)

     

     

     

     

    内ポケット付近に取り付けるDリングを作ります。

     

     

     

     

     

    Dリングは幅2cmのものを使っています。

     

     

     

     

    そして、先ほど作った革のファスナーとDリングを

     

    内装と合体させていきます(^^)

     

     

     

     

    Dリングは内ポケットの近くに取り付けています。

     

     

     

     

     

     

    内装が仕上がってきたところで、

     

    続いては鞄本体の外側です。

     

     

     

     

    革パーツを鞄本体に取り付けます。

     

     

     

     

     

    ジグ(白い型紙)に合わせて持ち手を取り付けていきます。

     

    (今回はサイズ変更がなかったので、Mサイズトート用のジグを使っています)

     

     

     

     

     

    いよいよ縫っていきます。

     

    こちらは、底面の革部分を縫っているところです。

     

     

     

     

    だいぶ形になってきました(^^)

     

     

     

     

    底鋲を取り付けます。

     

     

     

    「グレーとグリージオグレーのお色、本当に綺麗で素敵だなぁ〜」

     

    作りながら、うっとりしてしまいます(^^)

     

     

    長い間、楽しみにお待ちいただき本当にありがとうございます!!

     

     

     

    次回は完成品をご紹介させていただきますので

     

    ぜひぜひ、お楽しみに〜♪

     

    ________________

     

    ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

     

    □THREE PACKS 商品販売ページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

    □Facebook

    https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

     

    □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

    https://www.instagram.com/threepacks/

    ________________

     

     

    コメント
    コメントする