久々の新作★ A4スリムトート

2019.06.13 Thursday

0

    こんにちは(^^)

     

    今日は梅雨に入ってから、久々の快晴

     

    朝から洗濯機もフル回転です(笑)

     

     

     

    さて、本日は久々の新作のご紹介です!

     

     

     

    以前から、、、

     

    「A4サイズのトートはありませんか?」

     

    「肩掛け可能な、A4トートを探しています。」

     

    と、お問い合わせを多くいただく機会があり

     

    そんなお客様の声から誕生した新作の定番トートバッグになります(^^)

     

     

     

    □帆布のA4スリムトート 生成り

    https://www.creema.jp/item/7439186/detail

     

     

     

     

    □帆布のA4スリムトート グレー

    https://www.creema.jp/item/7319696/detail

     

     

    【 鞄のサイズ 】

    本体サイズ:横34cm 縦25cm 奥行き幅10cm(下10cm 上6cm)
    持ち手:45cm

     

     

     

     

    出来るだけコンパクトに見えるように仕上げたかったので
     

    A4サイズがピッタリ収まるように縦、横サイズを決め

     

    マチ幅を帆布のミニトートよりも少し細めにして製作しました。

     

    (モデル身長:165cm)

     

     

    持ち手は45cmあるので、肩掛けが可能です。

     

     

     

     

     

     

    A4サイズの鞄が必要なシーンは??。。。。と考えた時に

     

    最初に思いついたのは、通勤やお仕事用、、、

     

    あとは、、、、PTAの集まりや子供会の集まり、ちょっとした集まりにも必要かな、、、

     

     

     

    そんなシーンで鞄に入れておきたいモノといえば、、、

     

    こちらのモノたち

     

    ・A4サイズのノート(黄色)

    ・A4サイズのクリアファイル(黄色)

    ・長財布(茶色)

    ・名刺入れ

    ・ハンカチ

    ・スマートフォン

    ・500mlのペットボトル   こんな感じかな。。。

     

     

     

    この荷物がピッタリ収まる収納量になっています。

     

     

     

     

     

    鞄は自立してくれるので

     

    荷物の出し入れも行いやすいです。

     

     

     

     

     

    両面に横20cm 縦11cmの内ポケットがついているので

     

    スマートフォンや定期入れ、カードケースなどちょっとした小物を収納できて便利です。

     

     

     

    上から見ると、こんな感じで収納できます。

     

     

     

     

     

     

    ちなみに、鞄の重さですが。。。

     

    なんと344,9g

     

    およそ350g!

     

    A4サイズのトートバッグなのに、とっても軽いです!

     

     

    通勤に使うときは長時間鞄を持ったりするので

     

    「出来るだけ軽く」に気を配りながら作りました。

     

     

    鞄の底面は、こんな感じです。

     

     

     

     

    底部分には、底板が入っているので

     

    鞄に荷物を入れても、型崩れを防いでくれます。

     

     

     

     

     

    汚れが気になる方は、オプション(有料)になりますが底鋲を付けることも可能です。

     

     

     

    現在、まだ2色展開(キナリ・グレー)なのですが

     

    これから徐々に色数を増やしていく予定です。

     

     

    ミニトートシリーズから、お好みのお色を選んでいただき

     

    製作することも可能ですので、まずはお気軽にCreemaよりお問い合わせください。

     

     

     

    貴重な晴れ、外を眺めながら今日も製作頑張るぞ〜!!

     

    平日の木曜日ですが、、皆様も素敵な1日を〜(笑)

     

    ________________

     

    ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

     

    □THREE PACKS 商品販売ページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

    □Facebook

    https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

     

    □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

    https://www.instagram.com/threepacks/

    ________________

    オーダー作品 A4サイズのネイビートート

    2019.06.04 Tuesday

    0

      こんにちは。

       

       

      気がつけば、もう6月。。

       

      梅雨もまだなのに、、この暑さ、すでに夏バテ気味です。

       

      疲れの出やすいこの気候、、、

       

      みなさまも、お体お気をつけください。

       

       

       

       

      さて、本日もオーダー作品をご紹介です!

       

      品があって、凛とした佇まいの「ネイビー」トート

       

       

       

       

       

       

      A4サイズのノートやファイル、iPad Proも収納でき

       

      500mlのペットボトルもすっぽり収まる優秀サイズに仕上がっております。

       

       

       

       

       

       

       

      実際、こんな感じで収納可能です。

       

      見た目以上に収納力があるので、お仕事用のカバンとしても活躍してくれそう(^^)

       

       

       

       

       

       

       

      持ち手や開口部には、とても上質な柔らかい革(ミネルバボックス)を使っているので

       

      帆布の鞄でありながら、革の部分がさり気なくアクセントになり

       

      品良くお持ちいただけます。

       

       

       

       

      鞄の仕様はこちらです。

       

      【 オーダー内容 】
      サイズ:縦28cm 横36cm 奥行き10cm(下10cm 上6cm)
      持ち手:45cm

      ● 色
      外装生地・・・・・・ネイビー (国産パラフィン加工10号帆布)
      内装生地・・・・・・ブラウン(国産コットンツイル)
      持ち手(革)・・・・・ブラウン(イタリアンレザー ミネルバボックス )

       

       

       

       

       

       

      持ち手の長さが45cmあるので、手で持つのはもちろん

       

       

       

       

      肩にかけて持つことも可能です。

      (モデル身長:165cm)

       

       

       

       

       

      鞄の底部分、完成すると見えなくなってしまうのですが

       

      底板が入っているので、荷物をたくさん入れても型崩れを防いでくれます。

       

       

       

       

       

      気になる鞄の重さはというと、、、、

       

       

       

       

       

       

       

      なんとっ!!!!370gピッタリでした!!!

       

      いつも小数点以下まで数字があるので、初のピッタリに思わずテンションが上がりました(笑)

       

       

      A4サイズの鞄としては、とても軽いです。

       

      お出かけの良き相棒として、たくさん使っていただけますように。。

       

       

       

       

       

       

      今回のご注文は、生地サンプルのお取り寄せをきっかけにいただいたオーダーでした。

       

      生地サンプルを実際に手にとっていただき、色々と悩まれた末に決まったお色

       

      そして、オーダーについても色々とご案内させていただき

       

      最終的に、こちらのイラストの仕様に決まりました。

       

       

      とても真剣に色々と考えていただき、そして温かいメッセージもいただき

       

      思わず熱が入って、、、、長文すぎるメッセージを何度も送ってしまいました(笑)

       

      そんなメッセージにも丁寧に返信していただき、終始楽しく製作もさせていただきました。

       

       

       

       

      ネットを通してだと、お顔を合わせての話ができない分

       

      出来るだけ正確に、そして分かりやすくご提案したいなと思い

       

      ついつい、いつも長くなってしまうメッセージ。。。

       

       

       

      毎回、送信してしまった後に

       

      「ちょっと文章長すぎたかも、、」と反省します。

       

       

      そんな凹み気味のときにいただく、温かい返信メッセージ

       

      思わずガッツポーズ、そして気分も一気に急上昇⤴︎⤴︎⤴︎、、、なんと単純な私(笑)

       

       

      人の温かみを感じられる「オーダー」、やっぱりやめられないなと思ってしまう瞬間です(^^)

       

       

       

       

      、、、、少し、話が反れ過ぎてしまったのですが

       

      製作風景もご紹介!

       

       

      サイズが決まったら、早速型紙を作成し

       

      生地を裁断していきます。

       

       

       

       

       

      こちらは、内装用の生地になります。

       

      内装用の生地(茶色)には、クッション素材(白)を貼り付けて生地に厚みもたせています。

       

       

       

       

      革の裁断も行い、まずはすべてのパーツを準備します。

       

       

       

       

       

      そして、縫製を行なっていきます。

       

       

       

       

       

      内装から製作〜

       

       

       

       

       

      縫製が終わったら、細かい部分を処理していきます。

       

       

       

       

       

      続いて、持ち手を作成〜

       

       

       

       

      持ち手が出来たら、生地の本体に縫い付けていきます。

       

       

       

       

      鞄の外側も完成しました。

       

       

       

       

       

       

      最後に、開口部に使用する革の帯を作っていきます。

       

      つなぎ目はどうしても分厚くなってしまうので

       

      重なる部分を革包丁で漉いていきます。

       

       

       

      こんな感じで、薄くしていきます。

       

       

       

       

       

      そして、革自体が柔らかいので、革の裏側には芯材を貼り付けて

       

      「フニャッ」とならないようにしています。(←すみません。。説明が下手です。伝わったでしょうか??)

       

       

       

       

      最後に、革の帯や内装と合体させ縫製を行います。

       

       

       

       

       

      慎重に、丁寧に、、、

       

      そして、気に入ってもらえますように、、、

       

      気持ちもしっかりと込めて。。。。

       

       

       

       

       

      とうとう、完成です!!!

       

       

       

       

       

       

      素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました!

       

       

      いろんなところへ

       

      鞄も一緒にお出かけさせていただけますように。。(^^)

       

       

      ________________

       

      ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

       

      □THREE PACKS 商品販売ページ

      https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

       

      □Facebook

      https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

       

      □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

      https://www.instagram.com/threepacks/

      ________________

      オーダー作品 持ち手がオールレザーのネイビートート

      2019.05.14 Tuesday

      0

        こんにちは。

         

        本日は、前回製作途中で紹介が終わっていた

         

        ネイビートート、完成編をお届けです(^^)

         

         

         

        こちらが、ようやく完成したトートです!!!

         

         

        ネイビーの帆布と茶色のレザー、本当に相性抜群です!!

         

        程よく上品で、かつ少しカジュアルな雰囲気も合わせ持つトートの詳細はこちらです(^^)

         

        【 オーダー内容 】
        本体サイズ:横34cm 縦25cm 奥行き15cm(A4横サイズ)
        持ち手:45cm
        持ち手素材:全てブラウンの革
        底鋲あり

        ● 色
        外装生地・・・・・・ネイビー (パラフィン加工10号帆布)
        内装生地・・・・・・ブラウン(コットンツイル)
        持ち手(革)・・・・・ブラウン(イタリアンレザー ミネルバボックス )

         

         

         

         

        横から見ると、こんな感じです。

         

        奥行きが15cmあるので、見た目以上に荷物もたっぷり収納できます。

         

         

         

         

         

        持ち手は45cmあるので

         

         

         

         

         

        肩からかけて持ったり

         

         

         

         

        肘にも掛けたり、、、

         

         

         

         

        手で握って持ったり、、、

         

        持ち手が全て革なので、持ち心地もすごく良いです(^^)

         

         

         

         

         

         

        底には、汚れ防止の底鋲が付いています。

         

         

         

         

         

        鞄のサイズですが、今回はA4を横に収納できるサイズになっております。

         

         

         

         

         

        実際に入れてみます。。。。

         

         

         

         

         

         

        こんな感じで収納可能です。

         

         

         

         

         

         

        開口部もしっかり開いてくれるので、荷物の出し入れが行いやすいです。

         

         

         

         

         

         

         

         

        気になる鞄の重さですが、414.3g

         

        およそ415gになります!

         

        持ち手が全て革になっているのですが

         

        鞄自体は軽めに仕上がっております。

         

         

         

         

         

         

        前回トートバッグをご購入いただいたお客様から

         

        「今回はオーダーで」とご注文いただいたこちらの鞄(^^)

         

        オーダーのご相談をいただけたことが本当に嬉しく

         

        初の持ち手オールレザーに、少し興奮気味になりながら(笑)

         

        とても楽しく製作させていただきました!

         

         

        素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました!

         

        長くご愛用いただけますように(^^)

         

         

        ________________

         

        ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

         

        □THREE PACKS 商品販売ページ

        https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

         

        □Facebook

        https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

         

        □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

        https://www.instagram.com/threepacks/

        ________________

        只今製作中 (^^) 持ち手がレザーのトートバッグ

        2019.05.12 Sunday

        0

          こんにちは。

           

          とうとうゴールデンウィークも終わり

           

          「これで、しばらく連休は無いのかぁ〜。。。。」とカレンダーを眺めてしまいます(笑)

           

           

           

          先日行ってきた海

           

          一足早く「夏」を味わってきました(^^)

           

           

          「海、気持ち良い〜〜。。」子供達も大はしゃぎ

           

          元気もたくさん充電できました(^^)

           

          これから、頑張るぞぉ〜!!

           

           

           

           

          さて本日は、絶賛製作中のオーダー作品をご紹介(^^)

           

           

           

          お客様と一緒に相談しながら、オーダーの詳細を詰めていき

           

          完成したイラストがこちらです。

           

          このイラストを元に、まずは型紙製作〜

           

           

           

           

           

           

          こちらが完成した型紙

           

           

           

          型紙を元に、生地や革を裁断していきます。

           

           

          今回は、持ち手を全て革で製作するので

           

          いつものトートバッグと少し雰囲気が違うトートになる予定です(^^)ワクワク。。

           

           

           

           

           

          まずは、内装から仕上げていきます。

           

           

           

           

          内ポケットを取り付け

           

           

           

           

           

          それぞれのパーツを縫い合わせ

           

           

           

           

           

          仕上げていきます(^^)

           

           

           

           

           

           

          内装がだいたい完成してきたところで、革パーツの製作にも取り掛かります。

           

          まずは裁断した革に、コバ塗りを行っていきます。

           

           

           

           

           

           

          コバ塗りを行い、しっかりと乾かすと

           

          こんな感じで革の端面に色が付きます(^^)

           

           

           

           

           

          コバ塗りが終わったら、続いては革漉きを行います。

           

           

          この革漉きを行うことで、革の厚みを調節しています。

           

           

           

           

          革パーツの下準備が整ったら

           

          いよいよ持ち手から作っていきます!

           

           

           

           

          まずは、持ち手部分の革の裏面に芯材テープを貼り付けて

           

          使っていくうちに革が伸びてしまわないように補強します。

           

           

           

           

           

          そして、ミシンで縫います。。。

           

           

           

           

           

           

          縫った部分はこんな感じです。

           

           

           

           

           

           

          そして、さらに革を巻いて縫っていきます。

           

           

           

           

          ひと針、ひと針慎重に。。。。

           

           

           

           

           

          持ち手部分が完成〜!!

           

           

           

           

           

          そして、鞄本体の生地に持ち手を取り付けていきます。

           

           

           

           

           

          持ち手の位置が決まったら

           

          早速ミシンで縫っていきます(^^)

           

           

           

           

           

           

          だいぶ、形になってきました♪

           

           

           

           

           

           

          持ち手が全て「革」というのは、今回が初めてだったのですが

           

          すごく品良く仕上がっていて、素敵な雰囲気に思わずうっとりです(^^)

           

          素敵なオーダーに感謝です!

           

           

           

           

           

           

          今回の持ち手の長さは45cmになるのですが

           

          立ち上がりは約19cmになります。

           

          (肩にも掛けられる長さです。)

           

           

           

           

           

          続いて、汚れ防止の底鋲を取り付けていきます。

           

           

           

           

           

           

          鞄の底面には、型崩れ防止のために

           

          底板(写真の白い板)がしっかりと入っています。

           

           

          その上から底鋲をしっかりと取り付けています。

           

           

           

           

           

          さぁ、これで鞄の外装も完成〜!!

           

          後は内装と合体させて仕上げていくのみ(^^)

           

           

          仕上がりが本当に楽しみです!!

           

           

           

          持ち手が革になると、こんなにも雰囲気が変わるんだと新しい発見でした。

           

          素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございます!

           

           

           

          次回は完成品をご紹介させていただきますので

           

          ぜひぜひ、お楽しみに〜☆

           

          ________________

           

          ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

           

          □THREE PACKS 商品販売ページ

          https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

           

          □Facebook

          https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

           

          □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

          https://www.instagram.com/threepacks/

          ________________

          ミネルバボックス 水濡れとエイジング

          2019.04.28 Sunday

          0

            こんにちは。

             

            久々のブログ更新となってしまいましたが

             

            みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

             

             

             

            とうとうゴールデンウィークに突入!

             

            朝から、沖縄っぽいBGMを流して、、南国気分で作業中です(笑)

             

             

             

             

             

            今日は、お財布に使っている「ミネルバボックス 」という革の おはなし

             

             

             

            「ミネルバボックス」はイタリアの伝統的な製法で鞣された牛さんの革

             

            時間をかけて、じっくり丁寧にオイルを革に染み込ませているので

             

            使い続けていくうちに、艶がどんどんと出て色も濃く変化してきます。

             

             

             

            革本来の風合いを感じることのできる上質な革を探し

             

            辿り着いたのが「ミネルバボックス 」でした。

             

            とても大好きな革です(^^)

             

             

             

            ここからが本題です!

             

             

            もうすぐ梅雨のシーズンが始まりますが

             

            そこで心配なのは「雨」。。。

             

             

             

            大切な革製品、長く使っていくためには

             

            雨や水に濡らさないことが一番ですが

             

             

            予期せずに、「あぁ、、濡れてしまった、、涙」となってしまったこと、、

             

            私自身、意外とあります。。

             

             

             

            でも、このミネルバボックスを使ったお財布は

             

            気がつくと水の跡が消えていることがあり、、、以前から不思議でした。

             

            (あれっ??さっき濡れたよね??、、私の幻想??と思うこともありました、、、笑)

             

             

             

             

            水の跡は消えるの??

             

            そんな気になる「水濡れ」の実験をしてみました。

             

             

             

            半年くらい使っているミネルバボックスのお財布(上)

             

            まだ使い込まれていない、新しい革でも試したかったので

             

            ミネルバボックスの切れ端(下)

             

            を準備します。

             

             

             

             

            わざと濡らすことに抵抗がありましたが

             

            いざ、実験開始!!

             

             

            水を垂らしていきます。

             

             

             

             

             

            こんな感じで垂らしました。

             

             

             

             

             

            拡大するとこんな感じです。

             

             

            お財布の方は、早速水が染み込み始めました。

             

             

             

             

            こちらの切れ端は、まだ水を弾いています。

             

             

             

             

             

             

            【 2分経過 】

             

            お財布の革に垂らした水滴は、徐々に革に染み込んできました。

             

            革の切れ端(新しい革)に垂らした水滴は、特に変わった様子はありません。

             

             

             

             

             

             

             

            【 5分経過 】

             

            お財布の革には、水が徐々に染み込んでいます。

             

            そして、革の切れ端(新しい革)に垂らした水滴、、なんとそのままの状態でした!!!

             

            革が水を弾いてるっ???なぜ???

             

             

            驚きの結果でした。

             

             

             

            5分経ったので、ここで水を拭き取ります。

             

             

            使った布は、柔らかい綿100%の使い古した肌着(置いておくと何かと便利で使えます。。笑)

             

             

             

             

            そっと抑えるだけで、水をしっかり吸い取ってくれます。

             

             

             

             

            お財布のほうも、抑えるようにしてトントントンと水分を取っていきます。

             

             

             

             

             

             

            拭き取ったら、こんな感じでした。

             

             

            お財布にはしっかりと水滴の跡が付いていました。(跡、無くなるかな、、、涙)

             

            切れ端の革にも、本当にうっすらとですが水滴の跡が付いていました。

             

             

             

             

             

             

             

            革が水に濡れた時は、洋服とこすれると色が移りやすいのですが

             

            どのくらい移りやすいのか、それも試してみました。

             

             

             

            雪だるまっぽい水滴の跡を

             

            先ほど水を拭き取った布で、こすっていきます。

             

             

             

             

            しばらくすると、布に革の色が付きました。

             

             

            これだけだと少し分かりづらいので、布を広げてみます。

             

             

             

             

            薄く茶色い色が、布に付着しています。

             

             

            思っていた以上に早い段階で、色が移りました。

             

             

            ミネルバボックスは革の風合いを活かすため、染料で染められています。

             

            そのため、このように革が濡れた時にこすれると

             

            色移りが起こりやすいのです。

             

             

            もし、水に濡れてしまった時はご注意ください。

             

             

             

             

             

            そして、一番気になるのは、、、、

             

            この水滴の跡、本当に消えるの??ということ。

             

             

             

            10分経過しても、水滴の跡はしっかり付いています。

             

            (あれ??消えない??ちょっと、ドキドキです、、、)

             

             

             

             

             

            そして、2時間が経過

             

            革に付いていた水の跡が、ほぼ完全になくなりました。

             

             

             

             

            ただ、よ〜く見ると

             

            (分かりづらいのですが)

             

            布でこすって拭いた部分(雪だるまのような水滴が付いていた部分)は

             

            こすった跡が消えずに、うっすら残ってしまいました。

             

             

             

            やっぱり、水の跡は消えていたんだ〜!!

             

            雨に濡れたのは幻しじゃなかったんだ!!(笑)

             

            ということが判明しました。

             

             

             

             

             

            もしも、このミネルバボックスのお財布が雨に濡れてしまった時は

             

            出来るだけ早い段階で

             

            柔らかい布を使って

             

            優しく抑えるように水分を拭き取って

             

            日の当たらない場所で (出来るだけ風通しの良い場所で

             

            しばらく乾かしてください(^^)

             

             

             

            濡れたまま放置すると

             

            革自体も傷んでしまい、また革が他の物と擦れてしまうと

             

            色が移ってしまう可能性がとても高いので、お気をつけください。

             

             

             

             

             

             

            そして、切れ端の革(新しい革)には、ほとんど水が染み込んでいなかったことがすごく気になったので

             

            こちらも、実験してみました。

             

             

             

            長財布で展開しているミネルバボックス 全8色の切れ端を準備します。

             

             

             

             

             

             

            水滴を垂らしたら、時間を計っていきます。

             

             

            う〜ん、本当に水は染み込まないのかな??どうなるんだろう??

             

            ワクワクしながら眺めます。

             

             

             

             

            【 18分経過 】

             

            どの革の切れ端に垂らした水滴も、そのまま残っているように見えます。

             

            本当に不思議です。。。。

             

             

             

             

             

             

            19分経過しても特に変わった様子が見られなかったので

             

            ここで、一度水を拭き取っていきます。

             

             

             

             

             

             

            こちらが拭き取った後の革です。

             

            やはり、ほとんど水が染み込んでいませんでした。

             

             

             

             

             

            唯一、黄色の革だけ水の跡がうっすらと残っていることが分かりました。

             

            (写真だと、ちょっと分かりづらいです。)

             

             

             

            ネットで色々と検索してみたものの、

             

            はっきりとした理由は分かりませんでしたが(。。。すごく気になる。。)

             

            新しい革のほうが、水を吸い込むのに

             

            時間がかかるということが分かりました。

             

             

             

             

             

             

             

            せっかくなので、ミネルバボックスの経年変化(エイジング)もご紹介!

             

             

             

            青、ピンク、黒の3色になります。

             

            上が新しいお財布、下が使い込んだお財布になります。

             

             

             

            □青色(オルテンシア ブルー)

            下の青いお財布は約1年使いました。

             

             

             

             

            □ピンク

            下のピンクのお財布は約2年使いました。

             

             

             

            □ブラック

            下の黒のお財布は約2年使いました。

             

             

             

            ミネルバボックスは、使い続けるうちに色も濃く変化していくのですが

             

            黒や紫色など、もともと色が濃い物は色の変化が少ないです。

             

             

            色の変化は少ない方が良いなという方は、黒や紫がオススメです。

             

             

             

             

            かなり長文になってしまいましたが

             

            最後までご覧いただきありがとうございます!!!

             

             

            言いたいことが上手くまとめられず、いつも長くなりがち、、、(涙)

             

             

             

            こんなブログですが、令和になっても

             

            どうぞよろしくお願いいたします。

             

             

             

            素敵なゴールデンウィークを(^^)

             

            ________________

             

            ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

             

            □THREE PACKS 商品販売ページ

            https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

             

            □Facebook

            https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

             

            □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

            https://www.instagram.com/threepacks/

            ________________