オーダー作品 カーキの2WAYミニトート

2020.08.24 Monday

0

    こんにちは。

     

     

    とうとう今日から子供達も学校がスタート。

     

    今年は新型コロナウイルスの影響で

     

    2週間という短い夏休みでした。

     

     

    コロナウイルスだけでなく、この異常な暑さもあり

     

    結局、ほぼ家で過ごすことになりました。

     

    宿題だけは例年通りギリギリになってからのスタートで

     

    昨日無事、9割終わりました。。。(笑)

     

     

     

     

     

     

    それでは、本日もオーダー作品をご紹介させていただきます(^^)

     

     

    通常販売しているミニトートよりも奥行きを細くし

     

    よりコンパクトに仕上げたカーキのトート。

     

    【 オーダー内容 】
    鞄本体サイズ:幅24cm × 高さ20cm × 奥行き9cm
    持ち手の長さ:26cm

    内ポケット:両面
    縦11cm × 横20cm 仕切りあり(通常仕様)
    縦11cm × 横24cm (10cm と14cm 仕切りあり)

    ●開口部ファスナー追加
    (ファスナーは表面裏面革を貼り合わせて製作)

    ●ショルダーベルト取り付けようDリング追加

     

    ●飾りとしてユーロホック取り付け


    【 素 材 と 色 】
    外生地: 6号帆布 カーキ
     革 : ミネルバボックス ブラウン
    内 布: 11号帆布 ブラウン

     

     

     

     

    背面には、外ポケットがついています。

     

     

     

     

    スマートフォンや鍵、定期券など

     

    小さな物をパパッと収納できて便利です!

     

     

     

     

    こんな感じで、スマートフォンが入ります。

     

     

     

     

     

    開口部はファスナー仕様となっています。

     

     

    このファスナー部分、今回は作り方にもこだわっているのですが

     

    それは後ほどご紹介させていただきます(^^)

     

     

     

     

     

    ファスナーを開くと、このように大きく開口部が開いてくれます。

     

     

     

     

     

     

     

    みなさま、もうお気づきかもしれませんが、、、、

     

    そんなんです!

     

    この「ユーロホック」(留め具)は、今回飾りとして取り付けさせていただきました。

     

    「このユーロホックが気に入っていて^^」とご要望をいただき

     

    この形になりました。

     

     

     

     

    奥行き(底部分)は9cmとなります。

     

     

     

     

     

    底面はこんな感じになっています。

     

     

     

     

     

    奥行きが細くなった分、どのくらいの収納力があるの?と思いますが

     

    普段必要な最小限の荷物はしっかり入ってくれました。

     

    ・長財布

    ・A5サイズのノート

    ・スマートフォン

     

     

     

     

    こんな感じで、収納できました。

     

     

    見た目はコンパクトですが、しっかり収納力もあって

     

     

    内ポケットも4個ついているので

     

    「あれ??どこいった〜??」と小物を探すことも少なくなりそうです(^^)

     

     

     

     

     

    鞄の重さは368.4g

     

    およそ370gになります。軽いです♪

     

     

     

     

     

    ショルダーベルトを取り付けるためのDリングが付いているので

     

    お持ちのショルダーベルトを取り付けて、ショルダーバッグとしてもお持ちいただけます。

     

     

     

     

     

    実際に持ってみます(^^)

     

     

     

     

    お使いいただく場面に合わせて、持ち方を変えられて便利です。

     

     

     

     

     

     

    製作風景もご紹介(^^)

     

     

     

    こちらは、オーダーのご依頼をいただき、ご提案させていただいたデザイン画の一部です。

     

    この他にも、内ポケットの仕様や背面ポケットの仕様

     

    使う生地の色や革の色など、お客様と一緒に考えていきました。

     

     

    オーダー内容が全て決まったら

     

    下記URLのようにオーダー内容を全て記載した注文ページを作成し

     

    そちらよりご注文をいただき、いざ製作開始♪

     

    https://www.creema.jp/item/9910820/detail

     

     

     

     

     

    まずは型紙を作成し、生地や革を裁断していきます。

     

    それぞれのパーツを仕上げていきます。

     

     

     

     

     

    こちらは前面のパーツ

     

     

     

     

    こちらは、背面のパーツです。

     

     

     

     

     

    飾りのユーロホックも取り付けていきます。

     

     

     

     

    内装も製作していきます。

     

     

    こちらは、通常ついている内ポケット

     

    ■縦11cm × 横20cm 真ん中に仕切りあり

     

     

     

     

     

    こちらは、今回追加する内ポケット

     

    ■縦11cm × 横24cm (10cm と14cm 仕切りあり/ 10cmのほうに片面マチ付き )

     

     

     

     

     

    上から見るとこんなふうになっています。

     

     

     

     

     

     

    それから、今回密かにこだわったポイント!

     

    それはファスナー部分の革です。

     

     

     

     

     

    一見、いつものファスナーと変わらないのですが。。。

     

     

     

     

     

    裏返すと、こんなふうになっています!

     

     

    「。。。ん??どこが違うの??」となってしまいますね、、(笑)

     

     

     

    実は、表面と裏面2枚の革を貼り合わせて今回は製作しています。

     

     

     

    いつもは1枚の革で製作し

     

    革の裏面は毛羽立ち防止剤を塗って仕上げているのですが

     

    「ファスナー部分を少し厚みのある感じに仕上げて欲しいです」というご要望をいただき

     

    こちらの方法で仕上げさせていただきました。

     

     

     

    ファスナーの裏面は、見ようとしなければ見えない部分なのですが

     

    せっかくなら見た目にもこだわりたかったので

     

    布ではなく革で仕上げています。

     

     

     

    今回も素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました!

     

    ユーロホックを飾りとして使うアイディア

     

    こんな使い方もできるんだと新しい発見でした。

     

    長くお使いいただけますように心よりお祈りしております(^^)

     

     

    次回も素敵なオーダー作品をご紹介させていただきますので

     

    ぜひぜひ、お楽しみに〜♪

     

    ________________

     

    ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

     

    □THREE PACKS 商品販売ページ

    https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

     

    □Facebook

    https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

     

    □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

    https://www.instagram.com/threepacks/

    ________________

    オーダー作品 ネイビーのA4スリム 角カントート

    2020.08.20 Thursday

    0

      こんにちは。

       

       

       

      8月も後半に入り、連日かなり蒸し暑い日が続いておりますが

       

      みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

       

       

       

      お盆はいつもなら実家へ帰省しているのですが

       

      両家ともに「今年はコロナだから、帰ってこなくていいよ〜」ということで

       

      オンライン帰省をして、ばぁばもすっかりビデオ通話に慣れました。

       

      「こっちのほうが楽しいし、楽だわ〜」って、、、 (笑)

       

       

       

       

       

      せっかくなので、このさい普段なかなか出来ていなかった

       

      作業部屋の大掃除をしよう!!

       

       

      丸一日かかって、だいぶ綺麗になったかな〜、、、記念にパシャリ

       

       

       

      本当は棚もつける予定で、ベランダでペンキを塗っていたのですが

       

      、、、何せ、暑い。。暑すぎる。。。

       

      作業を始めて2時間が経とうとしていた頃

       

       

      「こっちは もう少し涼しい時期になってからやろう。。」

       

      あまりの暑さに心が折れました。。

       

      いつか、、棚がついたら、お披露目させていただきます〜。笑

       

       

       

       

      前置きが長くなってしまいましたが

       

      さて、本日もオーダー作品をご紹介させていただきます(^^)

       

       

      こちらのカバンです♪

       

       

       

       

       

      通常販売しているA4スリムトートにショルダーベルトを追加して

       

      持ち手がパタンと倒れる角カン仕様に変更しました。

       

       

       

      ちなみに、こちらの写真が通常販売しているA4スリムトート(ネイビー)です。

      https://www.creema.jp/item/9134510/detail

       

       

       

       

      【 オーダー内容 】

       

       

      < 寸 法 ・ 仕 様 >
      ● 本体サイズ:縦28cm 横36cm 奥行き10cm(下10cm 上6cm)
      (鞄本体サイズ変更なし)
      ● 持ち手長さ:45cm
      ● 内ポケット:横20cm 縦11cm(両面にあります)

      ● 持ち手角カンへ変更
      ● 取り外し可能ショルダーベルト追加
        ショルダーベルト長さ:105cm〜117cm
        (長さ調節可能 3cm間隔で5カ所穴が開いています)

      < 素 材 >
      本 体:6号帆布(日本製)ネイビー
      裏 地:11号帆布(日本製)ブラウン
      皮 革:タンニン鞣し牛革 ミネルバボックス (イタリア製)ブラウン
      ※ショルダーベルトの裏面のみ、衣類への色移りを防ぐためヌメ革(ベージュ)を使います。
      金 具:開口部ユーロホック(日本製)ゴールド

       

       

       

       

      持ち手はこんな感じでパタンと倒れます。

       

       

       

       

       

      横から見るとこんな感じです。

       

       

       

       

      持ち手の長さは45cmあり、ショルダーベルトは取り外しが可能なので

       

       

      肩から掛けたり

       

       

       

      腕にかけたり

       

       

       

       

       

      ショルダーバッグとしてお持ちいただいたり

       

       

       

      こんな感じで斜めがけもできるので

       

       

      シーンによって、持ち方を変えることができます(^^)

       

       

       

       

      ショルダーバッグとしてお持ちいただく時

       

      持ち手がパタンと倒れたほうが

       

      体に当たることなく快適にお持ちいただけるだろうということで

       

      持ち手には角カンを使いました。

       

       

       

       

      開閉金具は、金属を削り出して作られた「ユーロホック」を使っています。

       

      金具を摘んで開閉を行います。

       

       

       

       

      鞄がしっかり自立してくれるので

       

      ユーロホックを外すと、大きく開口部が開き

       

      荷物の出し入れが行いやすいです。

       

       

       

       

       

      底面はこんな感じになっています。

       

       

       

       

      気になる重さですが

       

      鞄全体(ショルダーベルトを含む)の重さを量ると、、、

       

       

       

      629.0gでした。およそ630gです。

       

       

       

      ショルダーベルトを外して、鞄単体の重さはというと

       

       

       

      534.1gになります。

       

      およそ540gです(^^)

       

      しっかり自立もしてくれて、A4サイズも収納可能な大きさですが

       

      見た目以上に軽く感じます。

       

       

       

       

       

       

      ここからは製作風景をご紹介(^^)

       

       

      今回は通常販売しているトートと違う「持ち手の角カン」にポイントを置いて

       

      どんなふうに製作しているか、ご紹介させていただきます。

       

       

       

      鞄本体生地は、いつも通り製作していきます。

       

       

       

       

      ここから、持ち手を作成します。

       

      パーツはこんな感じです。

       

      革パーツは事前にコバ塗りや革漉きを行い下準備をしておきます。(。。。なんだか、料理のレシピみたい。。。笑)

       

       

       

      まずは、この革の部分をこれから摘んで持ち手にしていきます。

       

       

       

       

       

      半分におって、ズレないよう慎重にミシンで縫っていきます。

       

      生地が分厚く、これが意外と指の力が必要な工程です。

       

       

       

       

       

      縫い終わりました。

       

      徐々に持ち手らしくなってきました。

       

       

       

      ここからさらに、革を巻いていきます。

       

       

       

       

      そして、持ち手の完成です(^^)

       

      革を巻くことで、見た目も上質な雰囲気になり

       

      握り心地も格段に上がります。

       

       

       

       

      持ち手ができたら、いよいよ鞄本体に取り付けていきます。

       

      白いジグで持ち手の位置を合わせたら

       

       

       

       

      ミシンで縫っていきます。

       

       

       

       

       

      縫い終わったら、今後はローラーで、、、

       

       

       

       

      コロコロ、、、コロコロ、、、

       

      地味な作業ですが、綺麗に仕上げるためにはとても重要な作業です。

       

       

       

       

      さぁ、だいぶ形になってきました。

       

       

       

      最後に、底面を縫って仕上げていきます。

       

       

       

      鞄本体の外側が完成です。

       

       

      こんな感じで、一つ一つ心を込めて製作させていただきました。

       

      少しでも、作っている雰囲気が伝わると嬉しいです。

       

       

       

       

      今日も、やっぱり書きたいことが多すぎて長くなってしまいましたが。。。笑

       

      最後までご覧いただきありがとうございます!

       

       

      この子(カバン)が、お出かけの良き相棒として長くお役に立ちますように。

       

      素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました!

       

       

       

      次回も、オーダーをご紹介させていただきますので

       

      ぜひぜひ、お楽しみに〜♪

       

      ________________

       

      ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

       

      □THREE PACKS 商品販売ページ

      https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

       

      □Facebook

      https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

       

      □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

      https://www.instagram.com/threepacks/

      ________________

       

      オーダー作品 ネイビー × パリスピンクのトートバッグ

      2020.08.03 Monday

      0

        こんにちは(^^)

         

         

         

        8月に入って、とうとう梅雨も明けて

         

        一気に夏がきたぁ〜〜!!とテンションが上がります♪

         

         

         

        近場で見つけた穴場スポットの「植物園」

         

         

        人も少なくて、ゆったり過ごせて

         

        束の間の「旅気分」を味わえました(^^)

         

        やっぱり自然はいいな〜

         

         

         

         

         

        さて、本日ご紹介させていただくのはこちら!

         

         

        ネイビーとヌメ革の組み合わせが知的な

         

        大人可愛いトートバッグ

         

         

        【 オーダー内容 】
        本体サイズ:縦25cm 横25cm 奥行き(底)15cm
        持ち手:26cm

        ●外ポケット位置:前面
        ※淵に革のバインダーを巻く

        ●内ポケット
        片面 大きいサイズ 縦20cm 横22cm (マチなし) ←前面側
        片面  縦11cm 横14cmを2つ (両外にマチあり) ←背面側

        ●底鋲追加

        ●開口部ファスナー追加

        ●糸の色
        ネイビー生地(鞄本体): 糸 ネイビー
        ヌメ革:糸 薄ピンク
        パリスピンク(内布):糸 ネイビー

        < 素 材 >
        本 体:6号コットンキャンバス(日本製)ネイビー
        裏 地:パリスピンク(生地持ち込み)
        皮 革:タンニン鞣し牛革 ミネルバボックス (イタリア製)
        金 具:ユーロホック(日本製)ゴールド

         

         

        マチが15cmあるので

         

        見た目以上に荷物もたっぷり入ります。

         

         

         

         

         

         

        実は、以前から製作している10号帆布のミニトート(写真右のきなりのトート)と同じサイズになります。

         

         

        (この比率やサイズ感、やっぱり良いなぁ〜。。改めて思いました。)

         

         

        サイズは従来品と同じですが

         

        去年から新しくした作り方や素材で製作しています。

         

         

         

         

         

        開口部はユーロホックだけでなく、ファスナーもついています。

         

        上から見るとこんな感じです。

         

         

         

         

         

        「あれ?糸の色がピンク??」と気づかれた方

         

        すごいです!

         

        そうなんです!!

         

        今回、革の部分は薄ピンク色の糸を使っています。

         

         

         

         

        ファスナーを開くと「パリスピンク」という

         

        華やかなピンク色の内装が見えてきます(^^)

         

         

         

         

         

        内ポケットは両面についているので、小物の収納など何かと便利です。

         

         

         

         

         

        底面には汚れ防止の底鋲がついています。

         

         

         

         

         

         

        気になる鞄の重さは492.1g

         

        およそ500gになります。

         

         

         

         

         

         

         

        外ポケットにはスマートフォンなど

         

        すぐに取り出したい小物を収納できます。

         

         

         

         

         

         

        ポケットの淵についている革のバインダー

         

        これはお客様からのご提案でした。

         

        より品の良い雰囲気になって、「おぉ〜、いいじゃん♪」と独り言も出てしまいます。笑

         

        素敵なご提案、ありがとうございました(^^)

         

         

         

         

         

        凛とした佇まいが素敵な

         

        品の良いトートに仕上がりました。

         

         

         

         

         

        製作風景もご紹介〜

         

         

         

        今回はオーダーの仕様をご検討いただくところから

         

         

        とてもたくさんのやりとりをさせていただきました。

         

        特に素材選びは、お客様のこだわりがたっぷり詰まっています(^^)

         

         

         

        何を隠そう、この「パリスピンク」の内布はお客様から送っていただいた生地になります。

         

        思ってるピンク色の生地がなかなかが見つからず

         

        それでも諦めずに、色々と探していただき

         

        他の作家さまにもご協力いただき

         

        ようやく辿り着いた「パリスピンク」

         

         

        お客様の熱意や、ご協力いただいた優しい作家様のお心遣いに一人胸が熱くなっておりました。

         

         

        こちらに到着したときは

         

        色鮮やかなのに、決して派手すぎない

         

        華やかな色にうっとり♪

         

         

         

         

         

        使用する生地や革の色が決まって

         

        続いては糸の色もお客様と一緒に考えます。

         

        通常、糸の色は生地や革の色と近いものを使って製作しているのですが

         

        今回はとことんこだわって、選んでいただきました(^^)

         

         

        う〜ん、、どの組み合わせが良いかなぁ、、

         

        お客様と一緒に悩んだり考えたりしているうちに

         

        気がつけば、自分自身の鞄を考えているような感覚に陥っていました(笑)

         

         

         

        全ての仕様が決まったら

         

        いざ、型紙作成〜〜

         

        従来品と同じサイズですが、作り方が異なるため

         

        型紙の形も微妙に変わってきます。

         

         

         

         

        型紙ができたら、いよいよ生地の裁断を行なっていきます。

         

         

         

         

         

        内布はネイビーの糸で縫っていきます。

         

        一気にお洒落度が増します(^^)

         

         

         

         

         

        片面はマチ付きポケット

         

        スマートフォンや鍵などちょっとした小物を入れられます。

         

         

         

         

         

        もう片面は、フラットな横幅いっぱいのポケット

         

        貴重品など入れておくと、ファスナーを開いてもポケットに高さがあるので

         

        中身は見えないので安心です(^^)

         

         

         

        内装が仕上がってきました。

         

         

         

         

        開口部のファスナーを作っていきます。

         

        革はミネルバボックス ボーネ(ベージュ)です。

         

        革の部分は、薄ピンク色の糸を使います♪

         

        さりげないところが また可愛い〜(^^)

         

         

         

         

         

        鞄の外側も製作していきます。

         

         

         

        外生地は6号帆布のネイビー、糸もネイビーを使います。

         

         

         

        鞄の底面には、完成すると見えなくなってしまうのですが

         

        こんなふうに底板が入っています。

         

         

        なので、荷物を入れていただいても型崩れせずお持ちいただけます。

         

         

         

         

        底鋲を取り付けます。

         

         

         

         

        そして、ミシンで縫って。。。。

         

         

         

        鞄の外側も完成です(^^)

         

         

         

         

         

         

        最後に内装と外装を合体させたら完成です〜

         

         

         

         

        とても素敵なオーダーをいただき、本当にありがとうございました!

         

         

        お問い合わせの時から、いろんなアドバイスもいただき

         

        温かい励ましのお言葉もいただき

         

        とても楽しい充実した時間をありがとうございました(^^)

         

        たくさんのことを勉強させていただき、感謝しております!

         

         

        この子(鞄)が、お客様のそばで活躍してくれることを

         

        心よりお祈りしております。

         

         

         

        梅雨明けして、まだ数日しかたっていないのに

         

        夏らしい蒸し暑さにちょっとバテ気味。

         

        皆様もお体には十分お気をつけてお過ごしくださいませ。

         

        次回もお楽しみに〜♪

         

        ________________

         

        ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

         

        □THREE PACKS 商品販売ページ

        https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

         

        □Facebook

        https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

         

        □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

        https://www.instagram.com/threepacks/

        ________________

         

         

        オーダー製作風景 フルオーダーのベルトポーチ 【Part.2】

        2020.07.28 Tuesday

        0

          こんにちは(^^)

           

          今日も朝から、ジメジメ蒸し暑い日が続いておりますが

           

          みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

           

           

           

          本日ご紹介させていただくのは

           

          現在、フルオーダー品としてご依頼をいただいております「ベルトポーチ」の試作品製作風景♪

           

           

          今回はいつも以上に見応えありです!!、、、というか、、いつも以上に長くなりますので(笑)

           

          ぜひ、お時間のあるときにゆっくりご覧いただけますと幸いです。

           

           

           

          以前、オーダーをいただき仕様を決めていく過程をブログにて紹介しておりますので

           

          宜しければ、そちらも合わせてご覧ください(^^)

           

          http://blog.threepacks.net/?eid=254

           

           

           

           

           

          では、早速スタート!

           

           

           

          デザインが決まったところで、まずは型紙を作成していきます。

           

           

          スケッチを元に、展開図を考えていきます。

           

           

           

           

          そして、完成した型紙がこちらです。

           

           

          まだ、これだけでは一体何なのか、、、、分かりづらいですね。

           

           

           

           

           

          型紙が完成したところで、試作用の革を裁断していきます。

           

           

           

           

          試作に使っている革は、本番で使う「ミネルバボックス」と柔らかさが似ているものを選びました。

           

           

           

           

           

           

          革の裁断が出来てきました。

           

           

           

           

           

          次は、革の厚みを調整する革漉きを行っていきます。

           

          縫製を行う部分は革が重なって分厚くなってしまいます。

           

          そのため、ミシンで縫う部分など厚みを薄く調整していきます。

           

           

           

           

           

          実際に漉いた部分を縫っていきます。

           

           

           

           

           

          こんなふうになります(^^)

           

          ちなみに、このパーツはベルトポーチの背面部分です。

           

           

           

           

           

           

          こんなふうに折って、ベルトが通るようになります。

           

           

           

           

           

          続いては内装も作っていきます。

           

          (内装生地は11号帆布を使います。本番では違うお色の予定です^^)

           

          まずは、内ポケットから

           

           

           

           

          内ポケットはスマートフォンが横向きにすっぽり入るくらいのサイズです。

           

           

           

           

          マチがあるので、使い勝手が良いです。

           

           

           

           

           

          先ほど作ったベルトポーチの背面の革パーツと組み合わせていきます。

           

           

           

           

          黒い部分は芯材です。

           

          芯材は、強度が必要になってくる部分や

           

          かっちりさせたい部分に貼っています。

           

           

           

           

           

          この背面パーツに内ポケットを取り付けます。

           

           

          これで、背面パーツはひとまず完成です。

           

           

           

           

          続いては、ファスナー部分(鞄のマチ部分)を作ります。

           

          ファスナーは本番ではダブルファスナー(引手が二つあるファスナー)を使うのですが

           

          手元にシングルファスナーしかなかったため、今回はシングルファスナーで製作しています。

           

          ※現在ダブルファスナーを注文中です。

           

           

           

           

           

          鞄のマチ部分を製作していきます。

           

           

           

           

           

          Dリングもこんな感じで付きます。

           

           

           

           

           

          マチ部分の完成です〜(^^)

           

           

           

           

           

          マチができたら、前面のパーツを縫い合わせていきます。

           

          だいぶ鞄っぽくなってきました(^^)

           

           

           

           

           

          これを裏返すと、ジャジャ〜ん♪

           

          「おぉ〜〜、すごい!いい感じ〜!!」

           

          夫婦揃って、、、子供達も歓声に駆けつけてきて

           

          家族揃って、歓喜に湧きました (笑)

           

           

           

           

           

          中はこんな感じになっています。

           

          今回は試作のため、縫いしろにバインダーは巻いていないのですが

           

          本番は縫しろ部分にバインダーを巻いて仕上げていきます。

           

           

           

           

           

          さぁ、いよいよ背面パーツと鞄本体を合体させていきます。

           

           

           

           

          こんな感じに取りつく予定です。

           

           

           

           

          ミシンで縫っていきます。

           

           

           

           

           

          鞄本体が仕上がってきました。

           

          残すところは、ベルトループの部分

           

           

           

           

           

          ここは縫製だけではなく、リベットを打って頑丈に仕上げていきます。

           

           

           

           

          ベルトループの先端部分は

           

          背面に切り込みを入れ、革を差込み

           

          リベットを打っています。(こだわりポイントです^^)

           

           

           

           

           

          そして、試作品完成しました〜!!(パチパチ〜〜!)

           

           

           

           

           

          横から見るとこんな感じです。

           

           

           

           

          実際、引手が2個つくとこんなイメージです。

           

           

           

           

          ファスナーを開くと

           

          開口部も大きく開いてくれるので、中の荷物も出し入れがしやすそう(^^)

           

           

           

           

          背面はこんな感じになっています。

           

           

          早く本番の革「ミネルバボックス」で作りたいっ!!

           

          これはカッコいい鞄になるぞぉ〜♪

           

           

          試作品の段階からすごくワクワクしております。

           

          こうしてオーダーをいただけたこと、本当に感謝致します。

           

           

           

          これから、この試作品をお客様へお送りして

           

          大きさなど、ご確認いただきます(^^)

           

           

           

          本番の完成品が仕上がるまで、まだもう少し時間はかかりますが

           

          少しづつ改めてご紹介させていただきますので

           

          ぜひ、お楽しみに〜(^^)

           

           

          とても長くなってしまいましたが

           

          最後までご覧いただきありがとうございました!

           

          ________________

           

          ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

           

          □THREE PACKS 商品販売ページ

          https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

           

          □Facebook

          https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

           

          □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

          https://www.instagram.com/threepacks/

          ________________

          オーダー作品 10号帆布のA4サイズトート

          2020.07.25 Saturday

          0

            こんばんは!

             

             

            4連休も残すところあと1日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

             

            今日も朝から雨が降ったり止んだりでしたが

             

            天気予報ではそろそろ梅雨明けも近そう

             

            洗濯物、外に干せる日が待ち遠しいです。

             

             

             

             

             

            さて、本日もオーダー作品をご紹介(^^)

             

            今回は10号帆布を使ったA4サイズのトートバッグです!

             

             

            【 オーダー内容 】

            < 寸 法 >
            本体サイズ:縦27cm 横33cm 奥行き(底13cm 上8cm)
            持ち手:49cm / 立ち上がり:約20cm
            外ポケット::片面追加

            内ポケット:両面あり
            横20cm 縦11cm・・・・1つ
            横15cm 縦16cm(マチあり)・・・・2つ

            < 素材と色 >
            本 体:パラフィン加工10号コットンキャンバス(色:ブラック)
            裏 地:コットンツイル(色:ブラウン)
            皮 革:タンニン鞣し牛革ミネルバボックス (色:ブラウン)

             

             

             

             

             

             

            鞄の前面には外ポケットが付いています。

             

            高さが15cmあるので、スマートフォンなども収納できます。

             

             

             

             

             

            底面はこんな感じです(^^)

             

             

             

             

             

            A4サイズのノートやファイルなどがすっぽり入るサイズになっているので

             

            お仕事用としても活躍してくれそう♪

             

             

             

             

            実際にA4サイズのノートとファイルが入るとこんな感じに収納できます。

             

             

             

             

             

             

            持ち手の長さは49cm

             

            立ち上がりが20cmになります。(モノサシで計っているところが「立ち上がり」になります。)

             

             

             

             

            肩からかけて持つとこんな感じ

             

             

             

             

            手で持つとこんな感じです(^^)

             

             

             

             

             

             

            気になる重さは、466.9g

             

            およそ470gになります。

             

             

            A4サイズが入って500g以下なので、とても軽いです♪

             

             

             

             

             

            ここからは鞄が完成するまでの工程をご紹介です。

             

             

            お客様からお問い合わせをいただき

             

            ご希望の大きさをもとに、まずはイラストを描いてご提案(^^)

             

             

             

             

             

            今回、特にお客様が悩まれたポイント

             

            それは鞄本体に使う生地の種類でした。

             

            THREE PACKSでは6号帆布(厚手)を使った鞄と

             

            10号帆布(薄手)を使った鞄の2種類があります。

             

             

             

            ブログを普段からご覧いただいているということで

             

            私もついつい嬉しくて生地の違いについて

             

            長く暑苦しいメッセージを送ってしまい(汗)

             

            最終的に、触って違いを実感していただきたかったので、サンプルを送らせていただきました。

             

             

            《 6号帆布 》

             

            生地が分厚いため、10号帆布よりも耐久性がありシワになりにくいです。

             

            生地表面には何もコーティングは行っていません。10号帆布よりも重いです。

             

            サイズが大きい鞄や、重い荷物を入れる鞄の場合、お勧めしたい生地です。

             

            《 10号帆布 》

             

            生地の目が細かく薄手なので、6号帆布よりも品よく見えます。軽いです。

             

            パラフィン加工(ロウソクのロウを生地表面にコーティングする加工)が施してあります。

             

            そのため、多少の撥水効果があります。

             

            小さいサイズの鞄や荷物の量が少ない鞄の場合、こちらがお勧めです。

             

             

             

             

            そして、今回は10号帆布で製作させていただくことになりました。

             

             

             

             

            仕様が全て決まったら、まずは型紙作成から行っていきます。

             

             

            型紙ができたら、生地を裁断し

             

            縫製を行っていきます。

             

             

             

             

             

             

            持ち手の裏には、耐久性を上げるため芯材を貼りました。

             

            白い部分が芯材です。

             

             

             

             

             

            持ち手を鞄本体に取り付けていきます。

             

             

             

            鞄の外側が完成〜

             

             

             

             

             

            鞄の内装も製作していきます。

             

             

             

             

             

            内ポケットはこんな感じで両面にあります。

             

            荷物の収納にも便利です!

             

             

             

             

            開口部に革の帯を取り付け、先ほどの外装と合体させれば鞄が完成です(^^)

             

             

            鞄完成まで長い間お待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

             

            そして、楽しみにお待ちいただき本当にありがとうございました!

             

             

             

            お問い合わせをいただいた時から

             

            鞄に対して、すごく真っ直ぐなお気持ちが伝わってきて

             

            メッセージのやり取りがとても楽しくて

             

            ついつい長いメッセージになりがちでしたが

             

            こうして素敵なオーダーをいただけたこと、心より感謝しております。

             

             

             

             

             

            今頃、飛行機に乗ってお客様の元へ旅立っているころかな、、

             

            鞄、気に入っていただけますように(^^)

             

             

             

            ________________

             

            ☆★Creemaにて作品販売中です☆★

             

            □THREE PACKS 商品販売ページ

            https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

             

            □Facebook

            https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

             

            □インスタ(フォロー大歓迎です♪)

            https://www.instagram.com/threepacks/

            ________________