トートバッグのオーダー制作 ノートPC編

2016.06.26 Sunday

0

    こんにちは。

     

    今日は朝から

    窓を開けると気持ちの良い風が吹いていて

    気持ちも爽やかに、作業をしています。

     

     

    本日は、

    先ほど完成したばかりの

    オーダーをいただいたトートバッグのご紹介。。

     

    ノートパソコンを入れて使用するため

    いつも制作しているトートバッグよりも

    少し横に長く、幅を薄くしています。

     

    そして、持ち手(ハンドル)も肩掛け可能な45cmにしています。

     

     

     

     

    完成してしまうと、分からないのですが、、

     

    実は鞄の底面に、いつもより分厚いクッション材を使用し

    衝撃に強くなっています。

     

     

    いつも制作しているトートバッグには

    重いものをを入れても、鞄の形が崩れないようにするため

    固い黒の板を使っています。(写真に写っている黒い板です)

     

     

    今回は、さらに黒い板の上に

    白いクッション材を敷きます。

     

    約1cmの厚みがあります。

    こんな感じで鞄の外装を完成させていきます。

     

     

     

    続いて、内装を制作していきます。

     

     

     

     

    少し分かりづらいのですが、、、

     

    縫い終わった糸の部分にご注目ください。

    糸がほどけてこないよう、糊で接着し固定します。

     

     

     

     

    外装と内装が完成〜

     

     

    ここから、2つを合わせます。。

    慎重に、しっかり位置を決めます。

     

    そして、縫製して完成です。

     

    今日は、制作風景もご紹介させていただきましたが

    少しでも『こうやって作っているんだな〜』伝われば嬉しいです。

     

     

    現在、クリーマで制作した鞄を販売中です。

    宜しければ、ぜひこちらもご覧ください。

     

    THREE PACKS 販売ページ

    http://www.creema.jp/c/threepacks/selling

    新作ショルダーバッグのご紹介

    2016.06.20 Monday

    0

      こんにちは。

       

      少し間が空いてしまいましたが、皆様お変わりありませんでしょうか。

       

      気がつけば、もう梅雨入りをして10日ほど、、

      今日も朝からジメジメ、、じんわり汗が出てきます。。

       

      久々のブログ更新となってしまいましたが

      もちろん、サボっていたわけではございませんので

      どうぞ、ご安心を、、、

       

      現在、7月に出展するハンドメイドインジャパンフェス2016

      に向け、鞄や小物を少しずつ制作中です。

       

       

       

      今日は、クリーマで今月から販売を開始した

      新作ショルダーバッグのご紹介です。

       

      10号帆布のミニショルダー【クッション入り】グリーン

      http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2305839

      (※カラーはこれから増やしていく予定です。)

       

      パラフィン加工された帆布生地とイタリアンレザーを使い

      シンプルで上品なショルダーバッグに仕上がっています。

       

       

       

      中にはスマートフォン等を入れられる内ポケットが付いています。

       

      ショルダーベルトは長さを6段階調節可能。

       

      ショルダーバッグに使用している革は全てイタリアンレザーです。

      ショルダーベルト部分はコバ塗り(革の端面処理)を丁寧に行っい仕上げています。

      (写真:革の端面の焦げ茶色に見える部分がコバ塗りを行った部分です)

       

      実際、肩からかけるとこんな感じです。

       

       

      ここまでの説明で、鞄のことはなんとなく分かったけれど

      実際に大切なのは、使い勝手が、、

      と思っている皆様。。

       

      ここからは、使いやすさや重さ、収納について説明させていただきます。

       

      まずは、鞄の開閉です。

       

      とても簡単!

      ユーロホックという少し珍しいホックを使用しています。

       

      開ける時は、軽く摘んで、引っ張ります。

       

       

      閉じる時は、写真のように 革の部分に軽く指を引っかけ

      鞄の蓋をしめ、上からホックを押すと『カチっ』っと閉まります。

       

       

       

      次に、どのくらい収容量があるのか、、

      気になるところだと思います。

       

       

      試しに、入れてみました。

       

      【鞄に入れたもの】

      ・A5ノート(黒いノート)

      ・スケジュール帳(赤)

      ・スマートフォン

      ・ポーチ(茶色い革の入れ物)

      ・長財布

      ・日焼け止め

      ・鍵

      ・ハンカチ

      ・ポケットティッシュ

      ・ペン

       

       

       

       

      中に入れるとこんな感じに収納できます。

       

       

      もちろん、クッション材が入っているので

      ミラーレス一眼レフやタブレットなどを入れ、持ち歩いていただいても安心です。

       

       

      最後に、鞄の重さについてです。

       

      見た目は気に入っているけれど

      実際使ってみると想像以上に重い、、、なんてこと

      鞄を購入されて一度は経験された方も多いはず。。

      (実際に私がそうでした、、笑)

       

      ですが、、

       

      こちらのショルダーバッグに関しましては、

      本当にご安心ください。。

       

      クッション材やショルダーベルトが重いんじゃないの、、

      と思ってしまいますが、、、実は、意外と軽いんです。

       

       

      鞄の重量は約320g

       

      この数字だけでは

      あまり、ピンとこないですが

       

      同じくらいの重さのモノを見つけました。。

      空っぽのタンブラーです。

       

      こちらも約320g、

       

      片手で軽々持てる重さです。

       

       

      ここまで、少し説明が長くなってしまいましたが

      どんな鞄なのか、少しでも伝われば嬉しいです。

       

      最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

       

      □ クリーマ(Creema)にて販売中です。

      10号帆布のミニショルダー【クッション入り】グリーン

      http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2305839

       

      もし、気になられた方はぜひこちらもご覧ください。

       

      ハンドメイドインジャパンフェス2016 出展します!

      2016.06.02 Thursday

      0
        こんにちは。

        今朝はとても気持ちの良いお天気。。

        雲ひとつ無い空に、、、、、
        と思ったら、雲ありました。。笑



        さて、、

        今日は来月7月に開催されるイベント
        ハンドメイドインジャパンフェス2016について、お知らせです。

        【 開催情報 】
        日 時:2016年7月23日(土)24日(日) 11:00 〜 19:00
        場 所:東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
        入場料:前売り 1200円(1日)・2000円(両日)
            当日  1500円(1日)・2500円(両日)

        先日届いたパンフレットです。。



        今回、パンフレットの『Pick Up!』ページに掲載していただきました。

        青い鞄が載っているところです。。


        THREE PACKSのブース番号はD-130

        こちらがイベントのTHREE PACKSページです
        https://hmj-fes.jp/ichiran/5107

        開催日が近づいてまいりましたら
        改めて、ブースの場所などもお知らせ致します。

        初出展となるので、今からとてもドキドキ、ワクワク。。。

        ご都合の合う方は、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。
        皆様とお会いできることを、心よりお待ちしております。




        イベントに出展する作品は、現在クリーマでも販売しております。

        クリーマ THREE PACKS 販売サイト
        http://www.creema.jp/c/threepacks/selling


        クリーマの特集「Creemaで人気の作品」にも
        生成りトートバッグを掲載していただきました。
        http://www.creema.jp/exhibits/pickup/274

        宜しければ、こちらもぜひご覧ください。


        今日は、お知らせばかりになってしまいましたが
        最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

        ヨコハマハンドメイドマルシェ2016 無事終了致しました

        2016.05.30 Monday

        0
          こんにちは。

          今日は千葉はあいにくの空模様。
          梅雨の気配を感じます。。。


          昨日、一昨日と開催されたイベント
          ヨコハマハンドメイドマルシェ2016
          無事、終了致しました。




          本当に多くの方に足を運んでいただき
          また作品を手に取っていただき
          ありがとうございました!

          大変楽しく、充実した二日間となりました。





          本当は、行きたかったけれど、、、、、
          気になってはいたけれど、、、、

          という方に、今日はイベントで展示販売していた作品について
          少しご紹介させていただきます。

          今回のイベントに向け制作した鞄が
          こちらのショルダーバッグになります。
          (前日まで頑張って作っておりました。。ギリギリでした。笑)

          カラーはオレンジとターコイズの2色ですが
          これから、トートバッグ同様にカラーバリエーションも増やし
          クリーマで販売していく予定です。



          夏を連想させるような、持っているだけで元気の出そうなオレンジ色。。




          肩にかけると、こんな感じです。




          中は、今まで通りクッション材を使って制作しているので
          タブレットやスマートフォンを入れて持ち歩いても安心です。


          内ポケットも付いています。


          今日はここまでになりますが
          制作過程や鞄の詳細については
          また改めて、ご紹介します!


          最後に、イベントで作品をご購入いただきました皆様
          この場をお借りして、お礼申し上げます。

          本当にありがとうございました。
           

          ヨコハマハンドメイドマルシェ2016 スタート!!

          2016.05.29 Sunday

          0
            おはようございます。

            とうとう始まりました!!
            ヨコハマハンドメイドマルシェ2016


            昨日、今日の二日間
            パシフィコ横浜にて開催中です。






            THREE PACKSのブースはP-32です。



            昨日、足を運んでいただいた皆様
            また、ご購入いただきました皆様
            本当にありがとうございました!

            色々励みになるお声をかけていただき
            大変充実した一日になりました。

            本日も11時からスタートとなっております。
            ぜひ、皆様のご来場心よりお待ちしております。