ショルダーバッグの制作風景

2016.02.23 Tuesday

0
    こんにちは。

    まだまだ寒い日が続きますが
    皆様、風邪などひかれていないでしょうか。

    我が家では、蜂蜜入りコーヒーを毎日飲み
    元気に、鞄作りに励んでおります。



    今日は、制作風景を少しご紹介。。


    現在、ショルダーバッグのオーダーをいただいており

    通常よりも大きいサイズで制作中です。



    ↓ 通常サイズのショルダーバッグ。(もっと詳しく、この鞄をご覧になりたい方はこちら)





    まず、鞄の型紙を作ります。

    ↓ 鞄のサイズを大きくした型紙




    通常、同じサイズの鞄をたくさん制作するため
    何度も使える分厚い型紙(茶色)を作ります。

    しかしオーダーの場合、1点モノの制作が多いため
    パソコンで型紙の図面をかき、プリントし使用しています。





    ↓通常の型紙は、こんな感じで分厚いです。
    (、、写真で、厚みが伝わりますように、、笑)






    型紙に合わせてカットします。

    ↓これは底部分です。



    ↓鞄の前面部分です。





    型紙には、縫製位置や折り目など細かい部分の指示も一緒に記してあります。

    ↓ちなみにショルダーベルトの縫い付け位置はこんな風に記しています。




    鞄が完成するまでの、今日は前段階をご紹介しました。

    次回は組み立て風景もご紹介できると良いな、、と思っております。


    いつも最後までご覧いただきありがとうございます。


     

    名刺入れ こんなふうに出来ました!

    2016.02.18 Thursday

    0
      こんにちは。

      今日はとても暖かく、もうすぐ春だな〜と
      窓の外を見ては、意味もなくワクワクしています。。。



      前回に引き続き、今回も作品紹介をしようと思います。

      今回ご紹介するのは、今月完成したばかりの新作『名刺入れ』です。

      現在クリーマにて販売中です。
      栃木レザーの名刺入れ 4500円
      http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1773161





      ふっくらしていて、少し可愛らしい印象の名刺入れですが

      実は一枚の革で、できています。

      広げた状態だとこんな形です。









      この形は、型紙に合わせて裁断していきます。

      ロゴを刻印する部分や、折り曲げて縫う部分の革を漉くところも記しているので、型紙はとても大切です。





      革を漉くとこんな感じになります↓



      革を漉いているから、折り曲げやすく縫いやすいです。








      今年に入ってから、、、

      全体のフォルムや糸の色、縫い方、ロゴの入れる場所など

      なかなか納得いかず、何度も試作を重ねました。




      とくに、ロゴに関してはいつも使っている鞄の刻印では大きすぎるという結果に行きつき






      名刺入れ用に、刻印を作りました。
      (刻印は、デザインをこちらで考え、刻印屋さんにお願いして作っていただきます)

      完成した刻印をながめていると
      改めて、もっといろんなモノを作っていくぞ〜!!と気合いが入りました(笑)







      そして、ようやく完成したモノが

      この名刺入れです。




      この記事を読んで、興味を持っていただけた方は

      こちらのクリーマ(販売サイト)も
      ご覧いただけると嬉しいです。

      栃木レザーの名刺入れ 4500円
      http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1773161


      使用している素材についても詳しく書いています。

      ぜひ、よろしくお願い致します。

       

      ミニトートバッグのご紹介

      2016.02.17 Wednesday

      0
        今日から数回に分け
        現在、クリーマにて販売している鞄を紹介したいと思います。
        (以前から紹介記事を書きたかったのですが、、ようやく重い腰を上げました!笑)

        こちらがTHREE PACKSのクリーマ(鞄販売)ページになります。
        http://www.creema.jp/c/threepacks

        ※クリーマとはハンドメイド作品を通販・販売できるサイトです。

        本日ご紹介するのは、現在THREE PACKSが制作した中でも
        一番人気が高いミニトートバッグです。

        □ 10号帆布のミニトートバッグ(生成り色) ¥13,000

        使っている生地の詳細や、サイズ等は販売ページに書いているのですが
        本当に知りたい、鞄の収納力や重さにつて
        写真付きでお伝えできればと思います。



        一見、何も入ってないように見えるこちらの鞄ですが、、、
        実は下の写真のモノが入っています。



        ・タンブラー
        ・化粧ポーチ
        ・iPad
        ・スマートフォン
        ・A5サイズノート(黒)
        ・スケジュール帳(赤)
        ・名刺入れ
        ・ハンカチ
        ・鍵


        荷物を入れた状態で、上から見るとこんな感じです。



        内ポケットに、スマートフォンや名刺入れ等が入ります。



        次に、なかなかインターネットでは伝わりにくい
        鞄の重さについても、今回計量してみました。

        よくご購入いただいたお客様から
        『想像していたよりも軽いね』
        と、嬉しいお言葉をいただく機会があったにも関わらず
        、、、、いまだ、正確な重さを一度も計ったことがありませんでした、、反省、、



        この鞄の重さは、およそ330g
        ・・・・・どのくらい軽いのか、、
        数字だけでは、なかなかピンときません。



        同じような重さの物は、、、、
        と色々計ってみました。

        すると、意外なモノと近かったことに驚きました。。

        それは、、、空っぽのタンブラー(450mlくらい入るタイプ)です。



        タンブラーの重さは、およそ320g



        上手く説明できているのか不安ですが
        イメージが少しでも伝われば嬉しいです。


        そして、さらに気になるところが、持ち手の長さ。。

        このミニトートバッグシリーズの場合
        約26cm〜27cmほどあります。



        他の鞄も計ったところ、概ねこの 26cm 〜 27cm です。
        (どうしても1点1点制作していると多少の誤差が出てしまいます。。)



        ちなみに、鞄の底部分はこんな感じにできています。



        現在、カラーバリエーションはこんな感じです。
        (・・・・本当は、ターコイズ色もあったのですが手元に在庫がなく一緒に写せていません。。涙)



        とくにこれから春に向けて新しく追加した3色はおススメです。



        10号帆布のミニトートバッグの紹介はいかがでしたでしょうか。
        ご紹介した鞄は、クリーマで販売中です。

        http://www.creema.jp/c/threepacks

        興味のある方はぜひこちらもご覧ください。

        次回は別の作品をご紹介致しますので、お楽しみに〜
         

        ヨコハマ ハンドメイドマルシェ2016 出展のお知らせ

        2016.02.16 Tuesday

        0
          いつもブログを読んでいただき本当にありがとうございます。

          今年に入りもう2ヶ月目。。
          ようやく待ちに待った、イベント出展が決まりました!!

          ヨコハマ ハンドメイドマルシェ2016
          https://handmade-marche.jp/
           
          日程 2016年5月28日(土)・29日(日)
          開催時間 11:00〜18:00
          会場 パシフィコ横浜 B・C・Dホール
          出店ブース 約3000ブース 予定(2日間合計)

          今年で3回目の出展
          いつも、たくさんの人やモノとの出会いがあり
          ハンドメイド好きの方にとって、本当に楽しいイベントです。

          まだ、ブースの場所等の詳細情報は決まっていないのですが
          詳しいことが決まり次第、こちらのブログでもお知らせ致します。

          イベント出展に向け
          今から気合いが入り、近頃は夜な夜な何を作るか制作会議を開いています。
          が、、、話が脱線し続け深夜を迎えることもしばしば、、、笑

          イベントに向けて新しい作品も準備していきますので
          ぜひ、お時間のある方は足を運んでいただけると嬉しいです。

          皆様とお会いできることを楽しみにしています。
           

          ついに完成〜 新色トートバッグ

          2016.02.01 Monday

          0
            1月もあっとう間に過ぎて、今日から2月。。
            月日が過ぎるのは、本当に早いです。

            前回、少しご紹介していたトートバッグがようやく完成しました。

            今日はその制作過程(鞄の内側)をご紹介したいと思います。




            この機械は『革漉き機(かわすきき)』
            文字通り、分厚い革などを薄く漉いてくれる機械です。

            革を使用して鞄を作るときには欠かせません。





            トートバッグには、クッション材(下記画像の白い部分)を使用しています。

            クッション材をそのままミシンで縫ってしまうと、
            縫った部分がとても分厚くなってしまうので
            クッション材の周り(ミシンで縫う部分)を革漉き機で薄くし
            ミシンで縫ったときに、違和感なく仕上がるようにしています。



            一度にまとめて内側を制作します。



            内ポケットを縫い付けます。



            鞄の内側をミシンで縫い
            組み立てていきます。



            こんな感じで鞄の内側が完成です。



            最後に鞄の外側と内側を縫いあわせ
            トートバッグを完成させていきます。




            そして、鞄が完成したら販売用に写真撮影も行います。



            全ての鞄を同じ雰囲気で撮りたいので、
            机に印をつけて鞄の向きをセッティングします。



            そして、撮影した画像をトリミングして
            トートバッグの画像も完成です。



            今回ご紹介したトートバッグは
            現在クリーマにて販売中です。こちらもぜひ、ご覧ください。
            http://www.creema.jp/exhibits/show/id/1721346